台東区(上野・浅草)のランチ情報やイベント情報をスタッフが探検!写真付きで紹介するブログです!

上野・浅草ガイドネット トップ > 探検隊 トップ > 地元ネタ | 特派員 > 上野の山の「三つ葉葵の紋」のお話

上野の山の「三つ葉葵の紋」のお話

上野の山では、水戸黄門の印籠でおなじみの本家本元の「三つ葉葵」の紋が、そこかしこでみられますよ。
同じ、三つ葉葵でも時代ごとに、微妙にその形が違います。
07-11-12_10-06.jpg
上の写真は東叡山寛永寺の根本中堂の、
平成18年の外塀の改築工事の際の
塀の瓦屋根についている三つ葉葵の紋です。
この塀が何時まで、存続するかわかりませんが。
今上野の山にある徳川家由来の三つ葉葵の中で
一番新しい「三つ葉葵の紋」だと思います。
07-10-31_10-12.jpg
上の写真は「寛延4年」(1751年)の寛永寺に奉納された石灯籠の「三つ葉葵」です。
kannei6.jpg
コチラの写真は寛永時代のです。
東叡山寛永寺根本中堂前に奉納されている石灯籠のものです。寛永6年(1629年)が刻まれています。
ちなみに、この年に「女舞、女歌舞伎が禁止になりました」。
うっすらと赤いのは、私の推測ですが、よく拓本と取る為に墨をぬってそのままのマニアもいますから、その残りかもしれません。
上野で葵の紋を見つけたときは、年号をその形と照らし合わせて徳川時代に思いをはせるのも楽しいですよ。

Popularity: 1% [?]

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

上野・浅草ガイドネットはココにいる! 上野も浅草も美術館もくわしいよ!
特派員ジモジー(地元のオヤジ) この記事のライターは 特派員ジモジー(地元のオヤジ)
ひとこと挨拶 パソコン超初心者の上野の旅館の55歳の、お気楽旦那が特派員として初挑戦!「上野浅草のおもしろ情報」をお届けします。
この記事は作成日(2008年04月15日)の取材情報を基に作成されています。掲載情報について変更されている場合が御座いますので、予めご確認の上ご利用くださいますようお願い致します。
また、店舗などの移転や閉店、情報の間違いなどお気付きの点が御座いましたら、「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

コメント:1

岩場 恵子 08-06-10 (火) 17:05

富山県は入善町という人口3万人の町で料理旅館を生業としています。店の庭にも寛延年間の石灯篭がありますが、年寄りの話では、この葵の御紋の赤みは、赤い漆を塗り重ねてあるのではないか、造られた当時は見事に赤かったのでは?ということですが・・・真相の程は如何に。

記事に対するコメントをどうぞ!!
次回からニックネームの入力を省略しますか?

探検隊 トップ > 地元ネタ | 特派員 > 上野の山の「三つ葉葵の紋」のお話

ガイドネット企画

台東区のお店新着情報

グルメ

ショッピング

美容・癒し

遊ぶ・学ぶ・泊まる

サービス・ビジネス

TWITTER
人気メニューの特集
  • 上野と浅草!ラーメン激戦区大特集
  • 浅草 夜のグルメ特集
  • 東上野コリアンタウン特集
  • 鍋料理特集
お買い物エリア紹介
  • 上野ウェルカムモールグリーン特集:上野第一商業協同組合
  • 東上野コリアンタウン特集
  • キムチのお店特集
  • 浅草ROX特集
  • 浅草でおもいっきり遊んじゃお~!
美容・健康の特集
  • 上野で人気のネイルサロン店特集!
  • 上野の美容室・美容院
  • お風呂・銭湯特集
サービス・情報特集
  • 上野・浅草のホテル
  • 自分をスキルアップ!上野・浅草スクール特集
  • 車・バイク関連のお店特集
  • 修理・リメイク特集
その他の情報
フィード

このページの先頭へ戻る