台東区(上野・浅草)のランチ情報やイベント情報をスタッフが探検!写真付きで紹介するブログです!

上野・浅草ガイドネット トップ > 探検隊 トップ > 上野公園 | 上野美術館・博物館情報 | 特派員 > 『怖い絵』展に長蛇の列。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

『怖い絵』展に長蛇の列。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

明日から3連休という方も多いと思います。
上野公園ではイベントが開催され、話題の展覧会もやっているので芸術の秋を楽しんで下さい。

上野公園の噴水前では『創エネあかりパーク2017』を開催しています。
日本の新しいエネルギー技術と最新の光技術を組み合わせた、明るい未来を体感できる、美しく楽しい光のイベントが日曜日まで開催します。

そして本日ピックアップする展覧会は上野の森美術館で開催中の『怖い絵』展です。
平日の昼間の時間帯にもかかわらず、待ち時間が100分となっており大変な人気になっていました。
好評につき土・日の開館時間を延長するようで、土曜日9:00~20:00、日曜日9:00~18:00まで見れるようです。

怖いものを見たい方は行列覚悟でお出かけください。

 

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


上野の森美術館

「怖い絵」展
「恐怖」というテーマ性をもったこれまでにない切り口の展覧会。

会期 10月7日(土)~12月17日(日)
開館時間 午前10時~午後5時
観覧料 入場料:一般1,600(1,400)円/大高生1,200(1,000)円/中小生600(500)円
*未就学児童は無料
*( )内は団体料金、団体は20名様以上


(C)The Ueno Royal Museum.


東京都美術館


ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
ゴッホの油彩画やデッサン約40点、同時代の画家の作品や浮世絵など約50点に加え、関連資料を通して、ファン・ゴッホと日本の相互関係を探り、その新たな魅力を紹介。

会期 2017年10月24日(火)~2018年1月8日(月・祝)
休室日 月曜日、12月31日(日)、1月1日(月・祝)
※ただし、1月8日(月・祝)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


公募第33回 ニュークリエイティブ展

会期 平成29年11月1日(水)~11月8日(水)
展示室 2階 第1展示室
展示内容 工芸、彫塑・立体 ほか
観覧料 無料


第48回 元陽展

会期 平成29年11月1日(水)~11月8日(水)
展示室 2階 第2展示室
2階 第3展示室
展示内容 油彩画、水彩画、日本画、水墨画
観覧料 一般700円(400円)、大学生500円(400円) ※( )内は団体料金(10名以上)


第44回 青枢展

会期 平成29年11月1日(水)~11月8日(水)
展示室 2階 第4展示室
展示内容 油彩画、水彩画、日本画、版画
観覧料 無料


★イベント情報★


「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」
イブニング・レクチャー

本展担当の学芸員による展覧会の見どころを解説します。
【日時】2017年11月3日(金・祝) 18:30~19:00
【集合】東京都美術館 講堂

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


国立西洋美術館

北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

国内外の美術館や個人コレクターが所蔵するモネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをふくめた西洋の名作約200点と、北斎の錦絵約30点、版本約60点の計約90点(出品点数は予定、会期中展示替えあり)を比較しながら展示。

会期 2017年10月21日(土)~2018年1月28日(日)
休館日 月曜日(ただし、1月8日(月)は開館)、2017年12月28日(木)~2018年1月1日(月)、1月9日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
ただし11月18日は午後5時30分まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


《地獄の門》への道―ロダン素描集『アルバム・フナイユ』

会期 2017年10月21日(土)~2018年1月28日(日)
休館日 月曜日(ただし、2018年1月8日(月)は開館)、2017年12月28日(木)~2018年1月1日(日)、1月9日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
ただし11月18日は午後5時30分まで
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」の観覧券でご覧いただけます。
※( )内は20名以上の団体料金


関連イベント 北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

講演会

日時:2017年11月3日(金・祝)14:00~15:30
今井祐子(福井大学准教授)
「陶芸のジャポニスムにおける北斎受容:彩られたイメージとその技法」

日時:2017年12月2日(土)14:00~15:30
馬渕明子(国立西洋美術館長、本展監修者)
「北斎が西洋に与えた衝撃」

スライドトーク 【日時】2017年11月10日(金)、11月17日(金)、12月1日(金)、12月15日(金)、2018年1月5日(金)
各回18:00~(約30 分)

【会場】国立西洋美術館講堂(地下2階)

【定員】各回先着130名(聴講無料。ただし、本展の観覧券(半券可)が必要です。)


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


国立科学博物館

古代アンデス文明展

アンデス文明を代表する9つの文化の特徴とともに、いまだ残る数々の「謎」や身体加工の風習などの最新の知見を、優れた意匠の土器・織物、黄金の仮面やミイラなど約200点の貴重な資料で紹介。

会期 2017年10月21日(土)~2018年2月18日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日・土曜日は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生 1,600
小・中・高校生 600円
金曜日限定ペア得ナイト券 2,000円


フローラ ヤポニカ-日本人画家が描いた日本の植物-

日本の豊かな植物多様性を日本人画家が描いた植物画で紹介。

会期 2017年9月12日(火)~12月3日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日・土曜日は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生 620円
高校生以下および65歳以上無料


★その他の展示★

国際シンポジウム「菌類と動物・植物・人間の関わり」を開催
【期間】2017年11月10日(金)~11月12日(日)


kahaku event 情報


11/4(土) 2017 研究者によるディスカバリートーク
・デカン高原の鉱物
・ヒトデとクモヒトデ
11/5(日) Music Program TOKYO まちなかコンサート 芸術の秋、音楽さんぽ
2017 研究者によるディスカバリートーク
・資料で見る明治時代の科学者たち
・系統広場の現在

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


東京国立博物館

 

興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」
運慶とゆかりの深い興福寺をはじめ各地から名品を集めて、その生涯の事績を通覧します。

会期 2017年9月26日(火) ~11月26日(日)
会場 東京国立博物館 平成館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


フランス人間国宝展
陶器、ガラス、革、鼈甲、羽細工、傘、扇、壁紙など15分野・各1名の作家を紹介。

会期 2017年9月12日(火) ~11月26日(日)
会場 東京国立博物館 表慶館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
観覧料 一般1400円(1200円/1100円)、大学生1000円(800円/700円)、高校生600円(400円/300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


運慶の後継者たち―康円と善派を中心に
康円康円および善円の作品を中心に、運慶以後の鎌倉彫刻の展開について紹介。

会期 2017年8月29日(火) ~ 2017年12月3日(日)
会場 東京国立博物館 本館 14室


★各種催し物情報★


秋の庭園開放

【日程】2017年10月24日(火)~2017年12月3日(日)
本館北側の庭園を散策いただけます。


留学生の日 留学生は入館無料!

【日程】2017年11月3日(金)
日本で学ぶ外国人留学生の方々が、日本の文化や伝統に触れ、いっそうの理解を深めてもらうイベント。


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


上野動物園

「大人のための動物園講座」開催
参加者を16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
2つの講座、「初めて参加する方向け」と「もっと深めたい方向け」を設定しています。秋の動物園・水族園を、大人だけでゆったりと堪能できます。
◎初めて参加する方向け:園内を歩きながら、動物の見方や動物園の役割などについてお話しします。
テーマ 半日で学ぶ楽しみ方
日にち 11月28日(火)9:30~12:00
11月29日(水)9:30~12:00
定員 各日20名
◎もっと深めたい方向け:テーマに沿った観察や考察から、より深く動物の魅力に迫ります。
テーマ 鳥のはね大研究
日にち 11月30日(木)9:30~15:00
定員 各日15名

●応募方法
往復はがきで以下のとおりお申し込みください。
往信面に参加希望テーマ・希望日、参加希望者全員の氏名・年齢、代表者の住所・電話番号を記入し、返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、各テーマの開催園の「大人のための講座係」までお申し込みください。
また、託児サービスご希望の方は、託児を希望するお子様の年齢(講座実施日現在)と人数も明記してください。

【宛先】
恩賜上野動物園
〒110-8711 台東区上野公園9-83 大人のための講座係
【締切】
平成29年11月11日(土)消印有効

2017秋 上野の山文化ゾーンフェスティバル
東京藝術大学の学生による作品を展示する企画展「ビバ!鋳金ちゅうきん ~芸大生がやってきた~」を開催するほか、本フェスティバル恒例の講演会シリーズにて、当園の福田園長が「世界の動物園事情」をテーマに講演を行います。
アートと歴史でおおくりする、子どもから大人まで楽しめる企画。

企画展「ビバ!鋳金~芸大生がやってきた~」
芸大生がやってきて、動物作品展を行います。
動物の新たな魅力を伝える作品たちが、西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホールにて皆様のお越しを「ビバ!(万歳!)」と歓迎します!
日程 平成29年10月31日(火)から11月19日(日)まで
鋳金研究室の学生の作品を展示
会場 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホール

両生爬虫類館特設展示
「ハペペ博士の研究所-あしのナゾ-」

期間 平成29 年3月22 日(水)~12 月28 日(木)
場所 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)
エントランスホール内 特設展示コーナー
内容 カエルなどの両生類や、カメ・トカゲなどの爬虫類のあしには、その役割によっていろいろなかたちが見られます。ジャンプをするためのカエルのあし、貼り付くことができるヤモリやカエルの指先、枝を器用に掴むことができるカメレオンのあし、水を掻くオールのようなオサガメのあしなど、それぞれのくらしに適応したかたちをしています。また、ヘビやヘビトカゲなどのように、あしを退化させたものが多いのも両生類・爬虫類の特徴です。
この特設展では、ハペペ博士(※)の研究所の中を覗いて、両生類・爬虫類のあしの機能と進化について、楽しみながら学べます。


(公財)東京動物園協会提供


東京藝術大学大学美術館

皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト

会期 2017年10月28日(土)-11月26日(日)
午前9時 30分- 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 展示室1、2
観覧料 一般1300円(1100円)、高・大学生800円(600円)、中学生以下は無料
* ( )は前売券及び20名以上の団体料金


縒-染織開設50周年記念展

会期 2017年11月3日(金)- 11月12日(日)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館 1、2階
観覧料 無料


菅野健一 退任記念展 -Conditor alme siderum-

会期 2017年11月3日(金)-11月12日(日)
午前9時30分 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Popularity: 1% [?]

Related posts:

  1. 東京都美術館にて10/24(火)より『ゴッホ』展が始まりました。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は秋晴れの中、遠足で訪れている小学生が目立ちました。 シートを敷いてお弁当をみんなで食べている姿を見てほのぼのとした気分になりました。 さて、本日ピックアップする展覧会は東 [...]...
  2. 国立西洋美術館にて10/21(土)より『北斎とジャポニスム』展が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 冷たい雨が降り続いている上野公園は冬のように寒く、人の姿も少なめでした。 各美術館・博物館では新たな特別展が始まっていますが、本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館で10月21日 (土) か [...]...
  3. 東京国立博物館にて9/12より『フランス人間国宝展』が開催中。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は少し蒸し暑く、歩いていると汗が出てくるような天気でした。 台風の影響が出ているのでしょうか。 今週末は3連休で遊びに行く予定を立てている人も多いかと思いますが、台風の接近 [...]...
  4. 国立科学博物館にて開催中の『深海2017』展が今週末で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 季節も移り変わりつつある9月の後半、美術館や博物館では特別展の入れ替わりが始まっています。 今週の26日(火)からは東京国立博物館にて『運慶展』が始まりました。 今後続々とご紹介していき [...]...
  5. 五條天神社の例大祭が5/25(木)より開催。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 各地で神社のお祭りが行われていますが、上野公園にある五條天神社でも5月25日に例大祭が行われます。 28日(日)には本社神輿の渡御が行われ各町内を廻ります。迫力満天のお祭りを体感してください。 [...]...

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

上野・浅草ガイドネットはココにいる! 上野も浅草も美術館もくわしいよ!
上野・浅草ガイドネットの愉快なスタッフたち この記事のライターは 上野・浅草ガイドネットの愉快なスタッフたち
ひとこと挨拶 毎日楽しく元気よく台東区を探検しています!
この記事は作成日(2017年11月02日)の取材情報を基に作成されています。掲載情報について変更されている場合が御座いますので、予めご確認の上ご利用くださいますようお願い致します。
また、店舗などの移転や閉店、情報の間違いなどお気付きの点が御座いましたら、「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

コメント:0

記事に対するコメントをどうぞ!!
次回からニックネームの入力を省略しますか?

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tanken.guidenet.jp/wp-trackback.php?p=53476
Listed below are links to weblogs that reference
『怖い絵』展に長蛇の列。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 from 上野・浅草ガイドネット探検隊【ランチ・お祭り・イベント情報満載】

探検隊 トップ > 上野公園 | 上野美術館・博物館情報 | 特派員 > 『怖い絵』展に長蛇の列。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

ガイドネット企画

台東区のお店新着情報

グルメ

ショッピング

美容・癒し

遊ぶ・学ぶ・泊まる

サービス・ビジネス

TWITTER
人気メニューの特集
  • 上野と浅草!ラーメン激戦区大特集
  • 浅草 夜のグルメ特集
  • 東上野コリアンタウン特集
  • 鍋料理特集
お買い物エリア紹介
  • 上野ウェルカムモールグリーン特集:上野第一商業協同組合
  • 東上野コリアンタウン特集
  • キムチのお店特集
  • 浅草ROX特集
  • 浅草でおもいっきり遊んじゃお~!
美容・健康の特集
  • 上野で人気のネイルサロン店特集!
  • 上野の美容室・美容院
  • お風呂・銭湯特集
サービス・情報特集
  • 上野・浅草のホテル
  • 自分をスキルアップ!上野・浅草スクール特集
  • 車・バイク関連のお店特集
  • 修理・リメイク特集
その他の情報
フィード

このページの先頭へ戻る