上野東照宮に近くにある、通称「おばけ灯篭」はとっても大きいですよぅ!
記録によると「慶安年間」に奉納されたもので、高さが6,8mあるそうです。
日本三大灯篭」の一つだそうです。
obake.jpg
われわれ下町のわるガキは昔はよく登って、園丁(公園の番人)に
見つかりメチャクチャに怒られました。
今考えれば石灯籠って石を乗っけてあるだけなのですから、ものすごく危なかったですよね。これまた結構目立たないところにあります。 ヒントは精養軒の駐車場のソバです。

ところで、よく考えると何で?「大きいもの」に「おばけ」って言葉つけるのでしょうね。例「おばけかぼちゃ」「おばけすいか」「おばけ鳥居」「おばけ灯篭」等、不思議ですよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です