昭和のアノ頃。
夏ともなればアイスキャンディーを売りにきたおじさんに、いがぐり坊主頭でランニングTシャツを来た男の子がポケットから小銭を渡す。そんなシーンがあちこちで見られた…

と勝手に思っているスタッフH(自称:20代男性/公称:30代おっさん)です。どうも。

先日上野公園の付近を歩いていたときにセミの鳴き声がしました。もう”梅雨”が空けたと言っても過言じゃないんではないでしょうか!勝手に梅雨明け宣言したくなるほど暑いです(*´Д`*)人間、暑いとさすがにやっぱり食欲減退してしまいがち、ここはツルっとすすって食べられるようなものを自然と欲してしまうものです。

ですので、今日のランチは!

rimg0362.jpg

中華丼!

rimg0364.jpg

ラーメン!

そう!するどい読者の皆様ならお気づきかとは思いますが

rimg0358.jpg

セットメニュー!

暑い?食欲減退?体調不良?
そんな鬱陶しいのなんてぜーんぶ、スタッフAさんがぶっ壊してくれました!

というわけで、この大盛りアツアツランチはスタッフAさんチョイスの

rimg0366.jpg

セットメニュー:中華丼+ラーメン 1,000円

でした!

私は天井を見上げて…

rimg0360.jpg

いまやシーリングファンにおされて、殆ど姿を見ないであろう扇風機。ああ、これこそ昭和。私が幼少の頃に見た市営プールのすぐ側にある駄菓子屋(通称:まえみせ)の天井にあったアレ!

何故かカップラーメンを、カップやきそばを、お菓子を、ラムネをそこで買うことが「仕事帰りにちょっと一杯よってく?ねえ、よってく?」と大人たちが行っているであろう行為と同じだと思い込んで、プールに行っては寄って大人気分を満喫していました。

これを見ちゃったら、もうアレしかありません。

rimg0368.jpg

やきそば 600円

懐かしい、ソースの味のするやきそば。

rimg0359.jpg

メニューの看板もまた懐かしい。

あ!飲み物にジュース類をご希望の方。
メニューにありますが、

「前の自動販売機でお買い求めください」

といったような表示ですので、ご注意を(´ー`)

■ 中華料理 喜楽
東京都台東区台東3-46-5

rimg0370.jpg

rimg0369.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です