最後となりました!

絶大な人気を誇る「国立西洋美術館」にて開催中の「ルーヴル美術館展-17世紀ヨーロッパ絵画-」です。

週末ともなると開館よりも前に駅から一斉に走りだし、一斉に並び、大変な混雑になるんですがこの日の国立西洋美術館の混雑状況は

94-08r0015983

なんと「00」の表記。ゼロ分でした。

チケット売り場に多少並んでいる方がいらっしゃるものの、10人前後なのでそんなに待つことも無く購入できそうですし、入場にも待ち時間がなければ十分に楽しめそうですね。

94-08r0015982

週末になると、多少は混雑するのではないかと思われますが平日のこの時期であれば混雑していないようですね。

もし平日にお時間が作れる方は、また会期終了間近になると大混雑が予測されますので、今のうちにお出かけされると良いかもしれません!(´ー`)

それに、今なら散り始めの美しい桜を同時に楽しむことができますし!

以上!上野公園内の美術館博物館の混雑状況でした!

■ 本日ご紹介した美術館・博物館《混雑》ガイド

東京国立博物館: 興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展
国立科学博物館: 大恐竜展~知られざる南半球の支配者~
東京都美術館: 美連協25周年記念 日本の美術館名品展
国立西洋美術館: ルーヴル美術館展-17世紀ヨーロッパ絵画-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です