今日は蕎麦の粋な食べ方をみなさんに教えちゃいましょ~!

 

江戸っ子の粋なお蕎麦の食べ方。

1、お蕎麦は先だけの少しだけをつゆに付け一気にすする!ズルズル~

2、お蕎麦はあまりかまず飲み込み、喉越しと鼻を通る蕎麦の香を楽しむ。

3、大盛をたのまないで、2・3枚のもり蕎麦を食べる。

4、食べたらさっさとお店を出る。

 

なんてのが、粋な食べ方なんだって。

 

実際に自分でもやってみたことがありますが、

蕎麦を飲み込むのが結構難しいが、粋だな~って感じますよ☆

 

さて、本日のランチの方は、東京五つ星蕎麦の店

御徒町 蕎麦 吉仙

さんにお邪魔しました。

 

吉仙さんの名物といえば、田舎そば、

Exif_JPEG_PICTURE

※編集部たけをロック チョイスの2色もり1000円 (田舎・せいろ)

この太さ!あごが痛くなるくらいのコシですが、

私探険王ジャックも大好きな蕎麦であります。

Exif_JPEG_PICTURE

せいろ:

こちらのお蕎麦も香、コシとも申し分ない美味しさですね~

 

そして私は、季節限定 ごま酢ぶっかけ蕎麦 1300円をチョイス

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

蕎麦は田舎蕎麦をチョイスしました。

 

味は冷し中華のような感じで夏にぴったりかな。

次回は、せいろをチョイスして、粋に食べてみよ~っと。

 

御徒町 蕎麦 吉仙

東京都台東区台東4-8-5 わかばビル B1F

03-5688-1200

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

地図画像

 

御徒町に来たら、

上野浅草ガイドネット クーポン

で、お得にお買い物もよろしくね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です