こんにちは!

結婚当時(いまから5年も前!)の写真を突きつけられ「こんなに太ったよ!」と怒られた編集部員たけをロックです。こんにちは。いや、もう言わせてください!

暑いんだよ!太ったとかどうでもいい!あ、太ったから暑いのかな!
そんなことないよ、33度も外気温あったら暑いよ!

…はぁはぁ。

さて、この暑さに負けないぐらい元気な子供たちが楽しみにしているであろう夏休み。
事前に夏休み期間中に開催される各美術館・博物館でのイベントをチェックしてください♪

インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン

国立科学博物館入り口

さすがに、昨日からスタートして平日の本日では、混みあう様子も特別無く…。繰り返しになってしまいますが、もともと広さが十分にある施設ですのでそんなに混みあうという事も無いんですよね。

待ち時間に飽きてしまったり、地面からの照り返しがキツイこの季節小さなお子様にはウレシイですね。

水曜日はレディースデー

本日この日は、水曜限定レディース券が1,000円にて販売されておりました。ただし、このレディース券で入場できるのは水曜日のみとなっておりますのでご注意を!

入場していく方も

撮影している間も、次々と入場していく方がいらっしゃいました! どんな内容なのか…ちょっと気になりますよね。そこで!編集部ビス子が潜入レポート!内覧会での内部の様子を記事にしちゃいました!

是非ご覧ください: 内覧会その3「インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」

伊勢神宮と神々の美術

伊勢神宮と神々の美術

こちらも先日14日からスタートしました!伊勢神宮と神々の美術。

ここのところ、音声案内に中尾彬さんなど有名な方が起用されているような気がするんですが、ハテ…?以前からそうでしたっけ…。こちらの伊勢神宮と神々の美術では、なんと三輪明宏さんが起用されており、あの独特の声で解説をしてもらえます!これは必見…必聴!?

染付とセットで割引

また、同時開催の染付展とお得なセット券も販売。
同じ東京国立博物館内で行われておりますので、ものすごく移動する必要がありませんのでご安心ください。

伊勢神宮と神々の美術 展示期間案内

こういった展覧会では、会期中に展示物の一部が入れ替えられることもあり今回の伊勢神宮と神々の美術でも同様に入れ替わる事があるようです。

画像をクリックしていただければ大きく拡大されますので、もしお目当ての作品などがあれば展示時期をチェックされてはいかがでしょうか。

各展に向かう人々

こちらの2つも同じく、先日編集部員ビス子が内覧会レポートを行っておりますので、是非内容をご確認ください♪

「染付-藍が彩るアジアの器」: http://museum.guidenet.jp/blog/archives/823
「伊勢神宮と神々の美術」: http://museum.guidenet.jp/blog/archives/821

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です