飼育係に会いに行こう

上野動物園では「419」の数字にちなみ、4月19日を「飼育の日」と名づけ、昨年からイベントを開催しています。飼育係という仕事に焦点をあて、その魅力や日々の苦労などについてさまざまな角度から紹介します。

飼育係のとっておき話
10人ほどの飼育担当者が、それぞれ概ね10分ほど園内各所で担当動物や仕事の内容などについてお話します。

日時 4月18日(日)
11時~15時55分
場所 園内各所
飼育係のとっておき写真館
飼育係が撮影した動物の写真を展示します。飼育係にしか撮影できない、とっておきの写真が登場します。

日時 4月18日(日)~4月25日(日)
9時30分~17時
場所 いそっぷ橋上など

国際生物多様性年イベント
講演会の開催

上野動物園ではWAZA(世界動物園水族館協会)が協力を表明している「2010年国際生物多様性年」の活動に協力し、講演会を開催します。

日時 4月29日(木・祝)
13時~15時
場所 西園 動物園ホール
演題 「日本の生物多様性を創る野生動物と私たちの関わり」
講師 横山真弓氏(兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 准教授)
定員 中学生以上 140名
申込方法 下記の通り[1]E-mailもしくは[2]往復はがきにて事前申込みを行います。先着順ですが、4月24日で締め切ります。

[1]E-mail
【宛先】ueno-fukyu@tzps.or.jp
【件名】「講演会」と入力
【本文】参加希望者全員の氏名・年齢、代表者の住所・電話番号を入力
【締切】4月24日(土)

[2]往復はがき
往復面に催し名(講演会)・参加希望者全員の氏名・年齢・代表者の住所・電話番号を記入し、返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、下記のあて先までお送りください。
【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83
上野動物園『講演会』係
【締切】4月24日(土)必着

国際生物多様性年とは 2002年に開催されたCOP6では、2010年までに生物多様性の減少を食い止めることが目標として掲げられました。その節目の年である2010年を国連が「国際生物多様性年」と定めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です