もう4月も中旬になったというのに、外は冬並みの寒さ・・

天候が安定していないので、野菜などもかなり値上がり

しているそうです。

 

では、この寒さの中上野公園の美術館博物館の混雑状況は

どうなっているのか?

 

本日も探険王ジャックが見に行ってきました~

 

まずは、

国立西洋美術館で開催されている フランク・ブラングィン展

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

う~ん かなり空いている感じですね~

花見の時は、こちらも多くの人が来ていたので、

ゆっくり見たい方は、今がチャンスなのかな~

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

大哺乳類展 国立科学博物館

人気の大哺乳類展は、前回紹介したときには、待ち時間が発生するほどの

人気ですが、今は空いているようですね~

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

上野の森美術館では本日より

第33回 官公書連役員展

第32回 高友社

が、開催されていますよ~

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

そして、4月20日からは、東京国立博物館にて

細川家の至宝展

が、開催されます。

 

こちらも人気がでそうな感じですので、出来るだけ早い時期に

足を運ばれることをオススメします!

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

いちめんピンクだったサクラの木も、大分緑が見えてきましたね~

 

これから暖かくなると、多くの人が上野公園を訪れてきますので、

ゆっくり美術を鑑賞したい方は、今がチャンスですよ!!

 

では、また来週の上野公園探険隊をお楽しみに~

 

 

 

その他の、台東区のイベント情報は

上野浅草ガイドネット

で、紹介しています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です