サマースクール参加者募集!

学校の夏休み期間に合わせて、動物園でじっくり動物を観察しながら動物の体やくらしについて学ぶ体験型の教室「サマースクール」を開催しています。今年も参加者を募集しますので、お早めにご応募ください。

教室名 「動物のしぐさビンゴ!コース」
クラス名 小学1・2年生(1日コース)
日程 7月27日(火)
7月28日(水)
7月29日(木)
7月30日(金)
(1日コースを4回開催)
募集人数 各日20名
内容・実施時間 子ども動物園の中で、ウマ、ニワトリ、ウサギ、モルモットなどいろいろな家畜や小動物を観察しながら楽しく学べます。
8:30~12:00
教室名 「みんなでつくるおもしろ動物図鑑コース」
クラス名 小学3・4年生(1日コース)
日程 7月27日(火)
7月28日(水)
7月29日(木)
7月30日(金)
(1日コースを4回開催)
募集人数 各日20名
内容・実施時間 動物のからだを細かな部分に分けて観察し、カード式の図鑑を作ります。世界でただひとつ、自分だけの図鑑づくりを通して、動物のおもしろさを発見できます。
8:30~14:30
教室名 「潜入取材!飼育係の仕事をさぐれ!コース」
クラス名 小学5・6年生(1日コース)
日程 7月27日(火)
7月28日(水)
7月29日(木)
7月30日(金)
(1日コースを4回開催)
募集人数 各日20名
内容・実施時間 午前中は、飼育担当者の指導で、エサの準備や動物舎の掃除、動物の世話などを体験します。午後は、午前中を振り返り、ポスターを作ります。
8:30~15:30

■応募方法
往復はがきに、希望教室名・希望日・住所・氏名(ふりがな)・学校名と学年・性別・電話番号・返信面に住所・氏名を明記のうえ、下記あて先まで申し込んでください。
※応募は1人1枚、1教室に限ります。
※重複応募の場合は無効とします。
※応募多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせします。
※「潜入取材!飼育係の仕事をさぐれ!コース」で両生爬虫類を希望する方はその旨明記してください。

■あて先
〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園 教育普及課 「サマースクール」係

■締 切
平成22年7月9日(金)消印有効

ホッキョクグマの展示を中止します

平成23年春の公開に向けて、ホッキョクグマ舎とアシカ舎の展示施設の改修を進めています。この工事に伴い、平成22年6月22日(火)からホッキョクグマの展示を中止することにしました。展示再開日は、決まり次第お知らせします。


ホッキョクグマのユキオ 6月20日(日)までに会いに来てね

「動物愛護標語」を募集します!

動物愛護週間(9月20日[月・祝]~9月26日[日])にむけた行事の一環として、「動物愛護に関する標語」を募集しますのでお知らせします。

募集期間 7月1日(木)~7月31日(土)
募集内容 動物愛護を題材にした標語(五七五調など、形式は自由です)
応募資格 どなたでも応募できます
応募方法 <園内に設置する投票箱に投函>
投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函して下さい(休園日を除く)。
<郵送>
官製はがきに住所・氏名・年齢・標語を記入のうえ、下記あて先まで郵送して下さい。
【あて先】
〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園 「動物愛護標語」係
【締 切】
平成22年7月31日(土)消印有効
入選者発表 (1)優秀作5点、佳作7点を選出し、受賞者に直接通知します。また、受賞者には記念品を差し上げます。
(2)入選作品および入選者の住所(都道府県まで)・氏名・年齢を、プレス発表・東京都ホームページ・動物園ホームページ(動物ズーネット)に掲載するほか、園内・外にも掲示します。
(3)優秀作については(社)日本動物園水族館協会が動物愛護週間行事として行う「第35回動物愛護に関する標語コンクール」全国中央審査に提出します。(中央審査の結果、環境大臣賞、金賞、銀賞を受賞した場合は、上記協会から賞状とメダルが贈呈されます。選外となった作品についても、参加賞バッジが贈呈されます。)
その他 入選作品の版権は、(公財)東京動物園協会または(社)日本動物園水族館協会に帰属します
参 考 昨年の応募総数 994点
昨年の優秀作品 5点
・きりんがね べろではっぱを とっている
・きりんさん あまのがわが 見えますか
・飼育員 君たちとすごせる ぼくの夢
・シロフクロオ そんなに僕を 見つめるな
・オカピさん 舌で雨を キャッチする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です