「セミとコウモリの観察会」参加者を募集します!

身近な野生の生き物を観察し親しんでもらう催しとして、毎年夏の時期に、園内でセミとコウモリの観察会を開催しています。夕暮れから夜空を飛び始めるコウモリと、幼虫が地中から出てきて木に登り羽化するセミは、都会でも簡単に観察できる生き物です。
こちらの観察会の参加者を募集します。

日時 8月8日(日)
17:00~20:30
開催場所 西園 不忍池周辺
対象 小学生以上 100名(中学生以下は保護者同伴のこと)
内容 コウモリの出す超音波を特殊な機械で聞いたり、土の中から出てきたセミの幼虫が羽化して成虫になる様子を観察します。

■応募方法
往復はがきに、参加者全員の氏名(1枚に4名まで可)・年齢・代表者の住所・電話番号を、返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、下記あて先まで申し込んでください。
※応募多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせします。

■あて先
〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園 「セミとコウモリの観察会」係

■締 切
平成22年7月25日(日)消印有効

「あいち いきものキャラバン隊」がやってくる

今年10月に愛知・名古屋で開催される「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」の開催機運の盛り上げを図るとともに、生物多様性を守る取り組みを親しみやすくPRする「あいち いきものキャラバン隊」を迎えてイベントを行います。このキャラバン隊は、揃いのユニフォームを着用した隊員が、簡単な参加型アトラクションや啓発グッズの配布などを行い、来場者に楽しみながらCOP10と生物多様性について知っていただく内容となっています。このPR活動は、5月14日より愛知県内でスタートしており、今回、愛知県外へと活動の場を広げるため上野動物園を訪れることとなりました。
上野動物園では西園・動物園ステージで催しを行いますのでぜひお越しください。

日時 7月10日(土)、11日(日)
10:00~15:00
開催場所 西園 動物園ステージ ※雨天時は、西園・動物園ホール
内容 【参加型アトラクション】どなたでも参加できます
・あいち いきもの・カップインゲーム
・あいち いきもの・BINGOゲーム

【PRグッズ配布】
.赤味噌(愛知県産大豆原料)で味付けしたオリジナルせんべい

関連情報はこちら

連絡先 愛知県環境部環境政策課国際会議推進グループ
担当:島岡、多賀
電話:052-954-6246

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です