こんにちわ!本日の探検隊はイエローラッキーが担当させていただきます。

本日の探検隊は東京国立博物館で本日よりスタートした『台東区の伝統工芸職人展』に行ってきた
ことを書かせていただきます。

【詳細】

会期:2010年7月27日(火)~8月1日(日)

会場:東京国立博物館 平成館ラウンジ

開催時間:午前9時30分~午後5時(入場は4時30分まで)

観覧料:大人600円・大学生400円(高校生以下及び満70歳以上の方は無料)

東京国立博物館の正面です。左手の建物でチケットを購入します。

正面より左手に現在開催されているイベントの看板があります。

正面を入っていくと案内の看板などがございます。本日、目的の『台東区の伝統工芸職人展』は

左の方に入っていった平成館で行われているそうです。

そしてこちらの立派な建物が『平成館』になります。

入口を入ると『誕生!中国文明』の会場に入ると受付ございます。

正面より左手に『平成館ラウンジ』がございます。

中に入ると左手に各職人さんのブースが並んでおります。

画像左側より

実演出展者:7月27日(火)~29(木) 前半

・江戸べっ甲 ‥‥ 赤塚 博・顕
・江戸手猫提灯 ‥‥恩田 舜史・修
・東京桐たんす ‥‥片山 晴夫
・袋物 ‥‥藤井 直行
・銅器 ‥‥星野 保
・和室金具 ‥‥堀口 宏
・木版画彫刻師 ‥‥石井 寅男
・印章彫刻 ‥‥伊藤 睦子

こちらが印章彫刻の『伊藤印房』さんです。

歌舞伎座と坂本龍馬の印章がおいてありました。

色々な種類の小枝印鑑が飾られてました。

実演されている風景です。

奥にはドリンクコーナーがあり、休憩できます。

あんみつなどの甘味ものがございました。

現在、休館中の東洋館は、2012年再誕予定だそうです。

めったに見ることの出来ない職人さん達の実演が生で見られて結構楽しかったです。

伝統工芸職人展は、残すところ4日間となります。

学生さんは、夏休みだと思いますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

実演出展者:7月30日(金)~1日(日) 後半

・江戸指物 ‥‥木村 正
・江戸手猫提灯 ‥‥櫻井 征郎・悠子
・江戸簾 ‥‥田中 義弘・耕太郎
・金銀砂子画 ‥‥田部井 稔
・木版画彫刻 ‥‥長尾 雄司・次朗
・江戸ヤスリ ‥‥深沢 敏夫
・仏像彫刻 ‥‥大川 幸太郎
・神仏具錺師 ‥‥川島 利之

伊藤印房さんでは、小枝印鑑づくり体験教室を行っております。

詳しくはこちらをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です