Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

地獄の門(じごくのもん):

13-14世紀イタリアの詩人、ダンテ・アリギエーリの叙事詩『神曲』地獄篇第3歌に

登場する地獄への入口の門

この地獄の門をテーマにしてオーギュスト・ロダンにより制作されたのが、

この地獄の門のブロンズ像である。

 

この地獄の門の上部には

Exif_JPEG_PICTURE

「地獄の門」を覗き込む男が創られていますが、これを一つの作品としたのが

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

オーギュスト・ロダンの作品として有名な「考える人」である。

これは、地獄の門の上で熟考するダンテを表そうとしたものである。

 

 

「地獄の門」の脇には、旧約聖書に出てくるアダムとイブの像が置かれている

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE                                               

オーギュスト・ロダン アダム

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

オーギュスト・ロダン エヴァ

 

国立西洋美術館

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です