スマトラトラの新しい仲間が来園します

カナダのトロント動物園よりスマトラトラの「インダ」が来園することになりました。

来園するスマトラトラ 【1】名前:インダ(INDAH)
【2】性別:メス
【3】年齢:4歳5ヶ月(2006年6月28日生まれ)
【4】来園予定日:平成22年12月14日
公開日時 所定の検疫が終了後、一般公開。公開日は決まり次第、お知らせします。
経緯 現在、日本国内で飼育されているスマトラトラは7頭(オス3頭、メス4頭)のみであり繁殖は1997年を最後にみられていません。そのため、飼育個体全体が高齢化しています。また7頭のうち3頭は血縁関係にあります。従って日本国内で飼育されているスマトラトラの遺伝子の多様性は非常に低いものと考えられます。今回の導入は飼育個体の若返りを図り、スマトラトラの遺伝子の多様性を保持しながら繁殖を促進することにより、スマトラトラを生息域外で保全していくことを目的に行うものです。
上野動物園の飼育状況 3頭(オス2頭、メス1頭)※今回来園する「インダ」は含みません
○オス
「サンティック」17歳 1995年8月27日 チェコ、イヒラバ動物園より来園
「クンデ」5歳 2007年1月31日 スペイン、フエンヒローラ動物園より来園
○メス
「マニス」3歳 2008年 インドネシア、タマンサファリより来園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です