秋田県の伝統的な民俗行事「なまはげ」って知ってますか?

私も良く知らなかったので調べてみたところ

 

冬に囲炉裏にあたっていると、足や手に「ナモミ」「アマ」と呼ばれる

低温火傷ができることがあり、それを剥いで怠け者を懲らしめ、災い

をはらい祝福を与える「ナモミ剥ぎ」が語源で「なまはげ」と呼ばれる

ようになったようです。

 

現代は、鬼の面に「ケラミニ」「ハバキ」を身に着けたなまはげが

大きな包丁を持って「泣グ子はいねいが~~」と家を周り、

主人がなまはげをなだめながらもてなす風習になっているようです。

 

ちょこっと長くなりましたが、なぜ「なまはげ」の話を書いたかというと

 

Exif_JPEG_PICTURE

店先に「なまはげ」がいるお店が浅草にオープンしていたんです。

 

場所は雷門通りにあります。

Exif_JPEG_PICTURE                                               

秋田の伝統料理・稲庭うどんの店 無限堂

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ランチの時間帯は、稲庭うどんがメインで、種類も沢山ありました。

 

その中から、かぼちゃのポタージュうどん 950円なる

珍しいうどんに挑戦してみたいと思います!

 

Exif_JPEG_PICTURE

なんともオシャレな器ですな~

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE                                               

パスタっぽい感じだけど、稲庭うどん独特のツルツルした感じがあって

なんとも食べた事がない始めての味ですな~

 

稲庭うどんは、私は普通盛りで十分お腹いっぱいになりましたが、

無料で大盛にもできるようです☆

 

 

浅草周辺のクーポン情報は

上野浅草ガイドネット

に、沢山掲載しています!

 

 

無限堂浅草雷門店

東京都台東区雷門1丁目15-9
TEL 03-5806-4188

地図画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です