昨日、いよいよ上野にパンダが帰ってきました。
2008年にリンリンが死んで以来、久々のパンダの登場に多くの人やマスコミが集まり注目の高さがうかがえました。
到着予定時刻が11時30分という事で上野動物園に11時に行きましたが、テレビカメラの多さや記者の多さに少し驚き。動物園のゲートの前には区民の方々が集まっており、パンダの着ぐるみを着て待っている方も何人か目撃しました。

外の様子を見ているとインタビューされている人もいたりして、あそこにいたらテレビに出れた可能性大!なんて思って見てました。

到着を待っている間、動物園の方が今錦糸町を通過しましたや、今松坂屋を過ぎましたと報告され、徐々にみなさんのテンションが上がっていき、いよいよ到着するといっせいに歓声があがり、ゲートオープン!
カメラのライトやフラッシュの中をゆっくりとパンダを乗せたトラックが通り過ぎていきました。

でそのままパンダ舎の方へ直行。
パンダが見られると思って行ったのに・・・。少し残念。

というわけでパンダには会えませんでしたが、上野の環境や食事に慣れる3月下旬(公開予定)までしばしのお楽しみ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です