ジャイアントパンダ来園40周年プレイベント
「パンダが上野にやってきた!
ランラン・カンカンからリーリー・シンシンまで」

昨年2月21日、2頭のジャイアントパンダ「リーリー・シンシン」がやってきて、もうすぐ1年となります。
この度、その1周年を記念した講演会を開催し、上野にパンダがやってきた経緯を園長から、また、リーリー・シンシンを迎える前後の様子を上野観光連盟の方及び飼育担当者からそれぞれ紹介します。また、今年は最初のパンダ「ランラン・カンカン」が来園してから40周年にあたるため、上野動物園では、パンダ初来園日の10月28日を「パンダの日」とし、講演会で土居園長がこれを宣言します。


日時 平成24年2月19日(日)
13時30分~16時40分
場所 西園・動物園ホール
定員 140名
対 象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
内容 (1)「上野動物園のパンダたち~新聞を紐解きながら」(50分) 恩賜上野動物園園長 土居利光
(2)「子どもたちの笑顔が見たいから~パンダを迎えるための活動を振り返って」(30分)
上野観光連盟事務総長 茅野雅弘氏
(3)「新たにパンダを迎えて~リーリー・シンシン来園からこの1年」(50分)
飼育展示課東園飼育展示係 倉持 浩
(4)ジャイアントパンダ保護サポート基金について(5分)
(5)トークセッション「やっぱりパンダは上野から」(30分) 演者3名による座談会
(6)「10月28日はパンダの日 」土居園長による宣言(5分)
応募方法 往復はがきに参加希望者全員の氏名・年齢と代表者の住所・氏名・電話番号、返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、下記あて先までお送りください。
なお、応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらず返信します。

【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園「パンダ講演会」係
【締 切】平成24年2月10日(金)(消印有効)

大人のための1日飼育体験参加者募集

毎年恒例の「大人のための1日飼育体験」を今年も実施します。平成4年の開園110周年記念から毎年実施している、大変人気のある催しです。みなさま奮ってご応募ください。

日時 平成24年2月26日(日)・28日(火)
8時~17時
(飼育担当動物により終了時間が多少異なります)
対象 18歳以上(高校生を除く) 各日18名
内容 飼育担当者と一緒に動物を観察したり、動物舎の掃除や餌づくりをしたりすることで、動物と動物園について理解を深めていただきます。担当する動物は動物園で割り当てます。なお、動物は東園、西園、子ども動物園で飼育している哺乳類・鳥類が主な対象となります。
応募方法 往復はがきに、催し名(大人のための1日飼育体験)・参加希望日(1日のみ)・参加者の氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号・性別・応募理由を、返信面に住所・氏名を明記のうえ、下記のあて先までお送りください。
※はがき1枚につき1名の応募とします。
※応募多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせします。

【あて先】 〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園 「大人のための1日飼育体験」係
【締 切】 平成24年2月8日(水)消印有効

申し込みに当たっての注意事項 ・ 過去3年以内に参加された方はご遠慮ください。
・ 参加者の方は、作業に適した服と、長靴を持参してください。
・ 今回は、両生爬虫類館での飼育体験はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です