こんにちは。

探検見習いたまきちです。

先週の土曜日に下町風情の色濃く残る谷中銀座の様子を見てきました。

谷中銀座には日暮里駅西口からが行くのがわかりやすいと思います。

 

まずは夕焼けだんだんからです。

P02

実はこの坂あたり大きくて印象的な桜の木が一本あったのですが、腐食により事故の発生など懸念する行政側から伐採計画が立ちあがり、地元の人の反対運動とかもあったようですが、結局去年伐採されていたようです。。。

 

あとこの辺におとなしい猫が何匹かいることがよくあるのですが、この日はいませんでした。 (ノ∀`)

 

でも気を取り直して散策始めたいと思います。

 

土曜日で天気もよく、もちろん人も多かったのですが、すごく混んでるというわけでもないので散策しやすいです。

P03

 

最近若い人もたくさん増えたような気がするのですが、気のせいでしょうか。

P07

 

谷中銀座といえば『お惣菜』の食べ歩きです♪

 

すずきさんに

P1180611

サトーさん

P1180614

安くておいしいコロッケやメンチカツが評判でいつも行列ができてます。

 

座って食べることもできるようになってます♪

P06

 

よみせ通り方面からの写真です。

P01

谷中は台東区内の地域ですが、文京区の根津と千駄木を含む地域は谷根千と呼ばれ東京都心の中でも珍しく下町情緒が残るエリアとなってます。

おしゃれな雑貨屋さんやカフェもたくさんあるのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おまけ

 

日暮里駅から夕焼けだんだんに向かう途中の道を左に曲がったところに、ものすごくレトロな雰囲気満載の初音小路があります。

P08

 

入口付近には評判の都せんべいさんがあります。

P09

奥から撮ってみました。

P11

初音小路のこと調べてみましたが戦後の闇市が起源なんですね。

地方だとこういう飲み屋街みたいのが残ってたりしますが、東京では本当に少なくなってきました。

でもまだまだ現役のお店も多そうですし、これからもこの雰囲気のまま残っていてほしいですね (*^-^)

 

 

 

上野浅草ガイドネットでは台東区内の魅力的なお店をいっぱい紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

今は上野公園・隅田公園のお花見特集もやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です