昨日まで続いた暑さが一変して、
今日は涼しさを感じるほどの過ごしやすい気温となっております。

それは、きっと、昨日初チャレンジした「冷やしシャンプー」のせいではないかと勝手に思っているズレぎみのビス子でございます。(笑


世界のすべては、元素でできている。

このキャッチコピーに心惹かれながら行ってきました、

「元素のふしぎ」展!!!

明日7月21日~10月8日まで、国立科学博物館で開催されます。

おすすめ度120%。

未来を担うキッズたちへおすすめ度300%でっす!!!



宇宙船内にいるかのような入口に一歩入ったときから、ワクワク度全開です。


スタートから迫力ありすぎです。


宇宙の始まりは、137億年前のビッグバンといわれています。

宇宙を構成する元素とは?

太陽や惑星を構成する元素とは?

興味津々の内容が続々と登場しますよ~。



目の前にあるえんぴつや、ポテトチップも、自分の身体も、

全て元素からできているのです。

いままでに見つかっている元素は、118種類です。

今回はその118種類のひとつひとつがとっても詳しくわかる企画展です。


この元素からできているものが展示されているので、

ただの記号で終わらずに記憶として残るところが素晴らしいと思います。


全部ちゃんとみるのもとても大変だと思いますが、

3時間くらいの余裕を持ってゆっくり見られることをおすすめします。

夏休みの研究課題にも最適なテーマではないでしょうか。



ホンダの燃料電池電気自動車のスケルトンモデル。カッコイイ!

後方の赤いタンクは、次世代水素タンクです。


光の元素の体感コーナーや、ギラギラのプラズマボール~~~!shine.gif

自分の眼からもキラキラ光線連続~~。shine.gifshine.gif


金属の音を比べるコーナー。

音の響きや高さがどんな風に違うか発見できます。


金属の重さを比べるコーナーでは・・・、

銅や銀、金の重さを体感してみてくださいね。ちょっとびっくりしますよ。


話題のレアメタルのコーナーもありまっす!

最近、日本近海の海底に眠っていると言われているレアメタル。

レアメタルってなんだろう? 日本のレアメタルは?

レアメタルとレアアースの違いは?


大人が見ても興味関心ワクワクの空間です。

ただもくもくとパネルを見て、物をみて、体感して、

どんどん知識が吸収されていく素晴らしい企画展だと思いました。

小・中・高校生はの観覧料は、500円というリーズナブルな価格もうれしい!

夏休みに、ご家族、お友だち、恋人同士で、みんなにおすすめの企画展です!


元素のふしぎ展の詳細は、こちらの特集ページをご覧ください。

招待券のプレゼントもしています。7月30日までご応募受付中!



オマケのショップご案内です。

世界で一番美しい元素図鑑(3990円)。

この一冊があれば、科学者への第一歩かも~。


いろいろな工作キットがたくさん販売されていました。

二足歩行のロボットとか、ラジオのようなものが作れるキットとか。

価格は、1800円前後でした。


とにかくいろいろありました。一般ではあまり売られていないらしいですので、

興味のある方はこちらでご購入をおすすめします。

夏休みの工作や、お土産にも喜ばれそうでした。

一部商品は、科学博物館内のショップでも販売されていました。


上野公園の新しくなった噴水は、とっても素敵ですよ~。

涼を求めてどうぞ~。

その帰りに、銭湯などいかがでしょうか?

親子で大きなお風呂も楽しいと思いますよ~

銭湯特集はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です