かつては伝統工芸職人の街、最近では職人やクリエイターの集まるエリアとして、

昨年12月に、秋葉原~御徒町間のJR高架下にオープンした商業施設、「2k540」。

その中から本日ご紹介させていただきますのはこちら!

 

ちょっと敷居の高いイメージの本革を、

初めての方にこそ知っていただきたいと大変意欲的なお店、

Rayz Closet(レイズクローゼット)さんです。

RIMG0402

RIMG0403

真っ白に塗られた上品な空間に、工房が一体となったショップなどが49店舗も並んだその一角です。

開店間もなくのお忙しい中インタビューに応じていただき、ありがとうございます。

 

それでは、改めて中の方をご紹介させていただきましょう!

RIMG0373

トートバッグやショルダーバッグをはじめ、

様々な形、色のアイテムがずらり。

RIMG0366 

RIMG0387

メンズ・レディースどちら向けの商品もお取り扱いあるそうですが、

やはり女性の方がオシャレには敏感なんでしょうか?

いらっしゃるお客様は女性が多いそうですね。

 

そんなお客様から良く言っていただけているのが、

軽くてシンプル」「革がいい」「値段も思ったより全然お手頃

それが他とは一味違ったお店のウリの一つ。

そのあたりに惹かれたリピーターも多いんだとか。

 

   RIMG0369 RIMG0398

もちろんバッグだけでなく、お財布みたいな小物もありましたよ。

何でも風水的には、お札を折ってしまわない長財布が金運を逃さないトレンドだそうです。

 

そんな話題にも事欠かない、同店店長石井さん。

「革はお値段やお手入れなど、少し気張って使うイメージですが、

そんな本革の良さを、お店や商品を通じて知って欲しい。

何より、初めての革製品に触れるきっかけになれたら嬉しいです。」

と語ってくれました。

 

レイズクローゼットさんでは素材からご自分たちの足で海外から仕入れ、

デザインやコンセプトも社内でされています。

なので、お店にはここ以外ではなかなか見られないオリジナル商品や、

店舗にしか置いていない限定商品などもたくさんあります。

お値段がお値打ちなのも、それが秘密なのかも!

 

といったところで、お待ちかね。

レイズクローゼットさんの人気&オススメ商品をご紹介します!

 

人気No1! エナメルバッグ

5年前からのロングセラー商品!

エナメルなので防水性に優れ、お店のウリの革の軽さが活きています。

RIMG0374

当初は一色だったバリエーションも、今ではなんと17色もあるそうです。

しかも常に全色揃うことがなかなかないと、石井店長も語るほどの人気ぶり。

RIMG0399

店舗で今人気なのは、下から二段目のブルー。

そして一番人気のワインレッドは・・・あまりの人気に、本日はお目にかかれませんでした。

残念!!

 

男性女性どちらにもオススメバッファローバッグ

牛、ヤギ、羊、馬など多彩な革を素材にしているレイズクローゼットさん。

中でも今人気急上昇しているのがこちら、バッファローの革を使用した手提げバッグ。

RIMG0380

こちらメンズの商品で、黒のみ展開だったものを、6色に拡大したところそれが大当たり。

形はシンプルで、黒ならビジネスでも使用できる便利使い。

カラー豊富になったことで、女性でも違和感なく持ち歩けるカジュアルバッグにもなりました。

 

店舗限定!! カスタムメイド帆布バッグ

RIMG0391

レイズクローゼットさんではネットショップも行っておりますが、こちらは店舗限定商品です!

帆布を素材とした袋部分が大中小3タイプ16色

RIMG0392 

持ち手が長短2タイプから長さと色を。

そしてそれを留める金具もや、オプションでも自由に選ぶことができます。

RIMG0395 RIMG0394

袋の形こそ決まっていますが、それ以外はカスタムメイドならでは。

金具を一つずつ変えたり、ワンポイントでつけてみたりと、色々ご相談に乗っていただけるそうですよ。

 

母の日などの贈り物などにも最適なカスタムバッグ。

出来上がったときのお客様の反応を見るのが楽しみと、石井店長も語ってくれました。

 

なお、こちらのバッグ。

RIMG03671

9月16日(土)~9月23日(土)の一週間、2k540で行われる「あつらえ」のイベント期間中、

なんと限定でお好きな革を選んで、バッグのカスタムメイドも行います!

是非、お楽しみください!!

 

いかがでしたでしょうか?

デザイナーや作り手と、直接お話やご相談ができる。

また、こだわりの素材を用いた他にはないオリジナル商品がたくさんある。

 

そんなレイズクローゼットさんの魅力はまだまだこんな程度には収まりません。

ちょっとでも気になった方は、是非一度お店に足を運んでみてください。

きっと新しい出会いがあると思います。

 

RIMG0385

人気一番のエナメルバッグシリーズから、石井店長お気に入りのオレンジと一緒に一枚。

本日は本当にありがとうございました。

 

台東区の情報は

上野浅草ガイドネット

クーポン情報も満載です!

 

Rayz Closet

公式サイト → Rayz Closet

東京都台東区上野5-9-10 2k540 G-1

03-6803-0015

11:00~19:00

定休日:水曜日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です