デザイナーさんや職人さんの手がけた作品には、

その人にしか出せない個性や味があると思います。

今回は、ものつくりに携わる複数の方がそれぞれコラボレートすることによって、

他にはない作品を作り出そうとされているお店をご紹介します。

 

場所はおなじみ、秋葉原~御徒町間JR高架下。2k540内。

Allamanda-leather(アラマンダ・レザー)さんです。

RIMG0435

RIMG0433

お忙しい中のインタビュー快く受けていただき、ありがとうございます!

 

では、早速店内をのぞかせていただきます。

RIMG0384 RIMG0386

一歩お店に入るだけで、がらっと雰囲気が変わりました。

全体的にメルヘンやファンタジーな印象でしょうか。

RIMG0395

外から見ても目を惹くたたずまいに誘われるのか、

ひっきりなしにお客様がお立ち寄りされているお店です。

 

こちらアラマンダ・レザーさんでは、店名にもなっているブランドを始めとして、

6人のデザイナーさんの手による6つのブランドの作品が集まっています。

それは、2k540にある49店舗の中でも大所帯なんだそうです。

 

なのでそのバリエーションは実に豊か。

RIMG0388 RIMG0398

RIMG0366

RIMG0391

バッグやお財布などの革小物から、ビーズ・天然石のアクセサリー。

中には愛犬のための首輪といった珍しいアイテムなど多彩です。

 

6人の手による、それぞれの技術や個性の発揮された商品の中から、

きっと貴方の好みや感性に響く出会いがあるはずです。

同店のオーナーで、自ら店名になっているブランド「アラマンダ・レザー」を手がける

奥澤さんもそう語ってくれました。

 

さて。

そんなバリエーションに富んだお店ですから、すべてを語り尽くせるものではないですが。

いくつかオススメの商品をご紹介させていただきます。

RIMG0378

こちらはアラマンダ・レザーさんのウリを活かした一品。

二人のデザイナーさんのコラボレートによるカードケースです。

こういったコラボ作品も、今後はもっと増やしていきたいという奥澤さん。

そんな意気込みが感じられます。

 

次は少し毛色が変わってこちら。こちらは男性にオススメの商品になります。

RIMG0387

RIMG0411

楽器をリアルにミニチュア化したアクセサリです。

なんでもちゃんと音もなるんですよ。

アラマンダ・レザーさんではカップルの方が立ち寄られることも多いんだそうです。

男性・女性それぞれでお互いに選んだりするのも素敵ですよね。

 

そしてこちらのお店の定番、人気商品です。

レザーのお財布とバッグになります。

RIMG0374

RIMG0371 RIMG0372

お財布は形の他にもスタッツ(鋲)の施されたものなど多様にあります。

バッグは大中小の三パターン。特に大きいサイズは新しい商品です。

中にカードを直接入れられるポケットがあったりと、

他にないような工夫を凝らすのもアラマンダ・レザーさんのこだわりだとか。

 

いずれも革ならではの風合いの変化も楽しめますよ!

 

さらに、アラマンダ・レザーさんでは、

RIMG03671

9月16日(土)~9月23日(土)に2k540で行われる「あつらえ」のイベント期間中限定で、

こちらの革商品などセミオーダーを行うそうです!

 

バッグの革を選んでいただいたり。

お財布の鋲の色を選んだり。

また他にシステム手帳やブックカバーなども、

用途などに応じて相談に乗っていただけるとのこと。

 

また、九月半ばごろには空き冬の新作、新商品も登場するとのお知らせが!

是非この機会をお見逃しのないようお願いします!

 

では、奥澤さんオススメのバッグと一緒の一枚をご紹介しながら、

本日はお暇させていただきます。

RIMG0381

本当にありがとうございました!

 

台東区の情報は

上野浅草ガイドネット

クーポン情報も満載です!

 

Allamanda-leather

公式サイト → Allamanda-leather

東京都台東区上野5-9 2k540 N-2

03-6803-2621

11:00~19:00

定休日:水曜日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です