桐というと、高級なタンスなどで使われているようなイメージです。

特にお着物とは切っても切り離せないような、そんな関係なんでしょうか?

 

とにかく今ではあまり見なくなった桐製品。桐って日本にしかもともとないんだそうです。

今回は、そんな桐の魅力を改めて現代に伝えるお店をご紹介!

RIMG0535

桐屋田中2k540店さんです。

本店は両国にある、明治25年創業の歴史ある桐たんすの専門店さん。

RIMG0531

こちら2k540店さんでは、桐の良さをよりわかりやすくお伝えする、

生活に密着した小物や日用品、季節の和雑貨なども展開されています。

では早速お邪魔致します。

 

RIMG0485

RIMG0502

店内に整然と並ぶのは、素材に桐や杉など用いた小物。

日本人が昔から培ってきた知識や技術を現代にマッチするよう工夫が施されています。

 

例えばこちら、桐屋田中さんでも一番人気。

桐のまな板です。・・・私もはじめて見ました!

RIMG0477

桐は何より軽く、水はけも良いのですぐ乾きます。

また、やわらかいので包丁の刃こぼれも自然と少なくなりますよ。

ここだけの話、桐たんすの端材を用いているので、品質は申し分ありません!

RIMG0482 RIMG0478

こちらは丸いので、食材を切った部分を回して、別の部分もすぐに使える便利な形。

キッチンが狭かったり、まな板が小さくて苦労した人ならわかるはずです、この便利さ!

 

また、ただいま夏の季節は桐の下駄も人気です。

RIMG0526 RIMG0528

桐の下駄は軽いので、歩きやすいのですよね。

そろそろ季節も変わり目、秋にはどんな商品とお会いできるか今から楽しみです!

 

それと、少し変わったところではこちらなどもオススメです。

RIMG0501

桐を薄くスライスしシート状にしたものを用いた袋物です。

熨斗袋としても個性的で実におめでたいですね。

こちらも、桐の軽さとやわらかさがあってこそできることです。

RIMG0504

そちらを編みこんだ、桐屋田中さんオリジナルのバッグなどもありますよ!

 

あとは・・・桐と言えば、桐箱です。

RIMG0487 RIMG0492

左はパスタケースや書類箱。右は茶筒やお線香入れになりますね。

RIMG0499 RIMG0508

他にも名刺入れやピルケース。

米びつなどもありますよ?

このように、用途に応じた多種多様な箱を直に見て触れることができます。

 

桐は、比重が軽くて気泡が多いので、湿度が高いときには吸収、低いときは放出するなど、

適度にコントロールしてくれるんですよね。

だからまさに湿気の多い日本の風土に合っていて、昔から、入れ物として重用されてきたんですね。

 

さて、今回お話をうかがったのは、同店の田中店長。

本日はお忙しいところありがとうございます。

 

「本来桐たんす専門店なのですが、今の世の中だと敷居が高くなってしまっています。

あえて小物や生活に即した雑貨とコーディネートすることで、桐の良さをいかに伝えるか。

現代の様式に、いかに桐のたんすを残していくのか、それが私達の使命です。

そしてその入り口として、こちらの2k540店でがんばりたい。」

と、大変すばらしい意気込みを語っていただけました。

 

そこまでおっしゃられては、こちらをご紹介しないわけには参りません。

RIMG0514

RIMG0510 RIMG0516

職人さんの技と心がこめられた、桐たんすです。

天然素材のきもの、シルクやカシミヤ、ウールや革といった素材のお洋服なども、

本当に大切に保管されるなら桐が一番ですよ。

 

マンションは機密性が高すぎて、逆にカビなど多いのだとか。

久しぶりに着るレザーにカビが生えていたり、カシミヤが虫食われたりしてからでは泣くに泣けません。

私も、カシミヤのマフラーで経験ありますしね・・・。

 

また、桐屋田中さんでは、桐たんすのリフォームも受けていただけるみたいです。

お母様やお祖母様のたんすが古くなった・・・そんな思い入れある逸品を、よみがえらせることができます。

母から娘、そして孫へ。

そうやって思いも道具とともに受け継がれていくのも素敵ですよね。

 

ここでお知らせ。

RIMG03671

来月16日から23日の間に行われる、2k540のイベント「あつらえ」。

桐屋田中さんではこちらを重点的に行います。

RIMG0512

ちょっとモダンな桐チェストのオーダーです。

あなただけの寸法で、また段数などもご相談受けていただけます!

RIMG0511

お色なども選べますよ。

やはり目の前で見て、良さや出来具合を想像できるのが魅力ですよね。

ご興味のわいた方、是非お待ちしております!

 

いかがでしたか?

桐は高級品。そういう先入観は私にもありました。

でも、こちらのお店には初めて桐に触れるのにぴったりの商品もたくさんあります。

 

そこから、歴史ある桐の文化に触れていただけたら・・・・そう思いました。

 

さらに今回は、ガイドネットを見ていただいた方にだけ、桐屋田中さんから特別企画!!

上記でご紹介させていただきました、こちら。

RIMG0525

桐のまな板、¥1575(税込み)になります。

こちらの商品を、ガイドネットで見た方にはなんと、¥1000(税込み)

期間は本日から1ヶ月間だけです!

ガイドネットを見たって言ってくださいね。

 

桐に触れる最初の一歩にして欲しいと、特別にご許可いただきました!

RIMG0495

桐のバッグとともに、本日大変詳しく桐についてご説明してくださった田中店長をパチリ。

田中店長、本当にありがとうございました!!

 

台東区の情報は

上野浅草ガイドネット

クーポン情報も満載です!

 

桐屋田中2k540店

公式サイト → 桐屋田中2k540店

東京都台東区上野5-9-17-P2

03-6806-0133

11:00~19:00

定休日:水曜日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です