ジャイアントパンダ来日40 周年記念事業のお知らせ

1972年に日本で最初のジャイアントパンダ「ランラン・カンカン」が上野動物園
に来園してから、今年10月28日で40年になります。これを記念して年間を通じて様々なイベントを企画・実施していきます。

1.ロゴマークの制定

パンダ来日40周年を記念して、ロゴマークをつくりました。
これから進めるイベントでシンボルマークとして活用していきます。


2.パンダ来日40 周年記念シンポジウムシリーズ その1
「ジャイアントパンダへの想い~影の立役者の語り」を開催します。


ジャイアントパンダ来日40周年事業の一環として、パンダをテーマにした連続シンポジウムを実施します。
その第1弾として、日本におけるジャイアントパンダ飼育の歴史を地元の取組と輸送の方法といった面から振り返るシンポジウムを開催します。

日時 平成24年9月23日(日)
13時30分~15時30分
場所 西園・動物園ホール
定員 130名
対象 中学生以上(中学生は保護者同伴)
内容 第1部 講演1「パンダの街上野をつくった人々」
地元上野の観光連盟の方に40年前の様子などを語っていただきます。

第2部 講演2 「パンダを運ぶ」(仮題)
中国からのジャイアントパンダの輸送に携わった、(株)阪急阪神エクスプレスの方に輸送の工夫や
苦労などを語っていただきます。

応募方法 往復はがきに参加希望者全員の氏名・年齢と代表者の住所・氏名・電話番号、返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、下記あて先までお送りください。
なお、応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらず返信します。

【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83
恩賜上野動物園「パンダ講演会」係
【締 切】平成24年9月7日(金)(消印有効)

3.パンダ来日40 周年記念 企画展
「パンダがいっぱい!フォト&アート展」の開催

2012年は、日中国交正常化とパンダ来日40周年、臥龍中国パンダ保護研究センター設立30周年、そして日本パンダ保護協会設立10周年という大きな節目の年となっています。上野動物園では、この記念すべき年に日本パンダ保護協会(会長 田中 光常)と共催して、「パンダ写真展」を開催します。

日時 平成24年9月4日(火)~9月23日(日)
10時~15時
会場 西園 ズーポケット
内容 パンダをテーマとした写真や美術作品、臥龍パンダ保護研究センタースタッフ達が撮った写真、パンダ保護の普及啓発用資料やグッズの展示などを紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です