体調をくずしました、Sayukiです。

最近の夜は冷えるのと、乾燥もしているようですので、寝る前に窓は閉めて体調に気をつけてくださいね。

 

それでは早速ですが、今回お邪魔しましたのはこちら。

台東区鳥越の古き良き風情を残す、下町の商店街『おかず横丁』にあるお店。

RIMG0710

Quaintly(クエントリィ)さんです。

三軒長屋の一つをリノベーションしたそうで、無垢の木を多用した明るい店内が目を惹きます。

RIMG0711 

店内や什器なども手作りされたという、それだけでも一見の価値ありですね。

RIMG0708 RIMG0687

RIMG0695

ちなみに店内ですぐ目に付くこちらの螺旋階段、二階に続いています。

上は、ワークショップを開催したりするギャラリースペースになっています。

RIMG0693 RIMG0694

ちなみにこのような感じです。

 

さて、本日お話を伺った同店の村上さん。

ご夫婦とも長くファッション業界に携わってきたとのことで、

クエントリィさんではお客様に具体的なファッションやデザインなどのご提案をしているのだそうです。

RIMG0721 RIMG0722

RIMG0685 RIMG0688

そのため、他では見られないバッグや帽子、小物など、多数ありました。

最近では、遠方からのお客様も観光や出張ついでに訪れるのだとか。

 

そもそも店名の「Quaintly」というのが、

「風変わりで面白い」とか、「古風で趣のある」という意味なのだそうです。

今回はそういった「ありそうでなかった」商品を、いくつかご紹介させていただきます!

 

まずは、クエントリィさんで人気No.1の、個性的な素材を用いた逸品です。

RIMG0697

こちらのハンドル付ポーチ(大 ¥5,250・小 ¥3,675)。

大小で親子おそろいに選んだり、ランチバッグや肩掛けバッグとしてなど使い勝手の良いアイテム。

そして一番のウリは、ウェットスーツの素材が使われていることです。

RIMG0699 RIMG0700

丈夫で撥水性や速乾性、保温性などに優れている他、肌触りも柔らかいです。

それを、職人の手で仕立てた作品になります。

またカラーのバリエーションも豊富なので、ファッションとあわせやすく、色の遊びも楽しめますよ。

 

こちらの素材を用いたバッグは他にも色々あります。

RIMG0678

こちらのショルダーバッグもその一つ。(¥10,500)

RIMG0679

開け閉めのしやすい大き目のジッパーや、革のストラップなど

デザインだけでなく使いやすさにもこだわりあり、です。

 

また、これらのウェットスーツ素材のバッグは、用途や好みに応じたオーダーも可能となっています。

オーダー料金¥1,050で、10色以上のサンプルからカラーが選べ、サイズなども対応いたします。

自分のファッションにあったバッグを2~3週間でお手元にどうですか?

 

そしてバッグの他にも、お洒落の友として活躍するアイテムがまだまだあります。

RIMG0671

例えばこちらの帽子。

ラビットファーを用いたオーダー商品になります。(帽子オーダーは¥25,000前後~)

サイズやカラーなどをお選びいただき、幅広く対応してくれるんだそうです。

RIMG0683 RIMG0717

もちろんオーダー以外でもクエントリィさんの帽子は、オリジナルのデザインやアクセサリ、

リボンのアレンジなどがついていたりと、他ではないものばかりです。

 

さらにちょっと変わったところでは、こんなこともやっています!

RIMG0670

時計や小物のデコレーションです。

RIMG0704

このように、ファッションに関係するバリエーション豊富な提案を、クエントリィさんではしてくれますよ。

今回ご紹介できなかった中にも、まだまだたくさん素敵なアイテムがありました。

是非、実際にお店で確かめてみて欲しいところですね。

 

最後に、クエントリィさんも参加されるイベントの予告です。

これまでご紹介した店舗さんも多数参加するので、是非のぞいてみてくださいね!

SPEAK EAST!vol.3_logo

東トーキョーエリアを拠点とする、クリエイター達が集結するというイベント「SPEAK EAST!」。

11月2日(金)・3日(土)・4日(日)の三日間開催されます。

参加ブランドはなんと43社!

街を訪れる方々がお店を巡り楽しめるプログラムなども

用意されるそうなので要チェックです! → SPEAK EAST! VOL.3

 

さらに今回クエントリィさんでは、期間中の三日間だけの特別企画を実施するそうです!

上でご紹介したウェットスーツ素材のバッグ、そのオーダーが、

期間中だけなんとオーダー料金サービスとなります!

 

また、このイベントにあわせた新作も、一足お先にご紹介しちゃいます!

RIMG0675

同素材のバッグ・ポーチに、パンクテイストの鋲が入った一品です。

RIMG0676 RIMG0677

やわらかいフォルムや肌触りの素材に、金属の光沢がアクセントになってお洒落ですね。

とこのように、イベント中はさらに見所満載です。

この機会に、是非ご自分だけのバッグを作ってみてはいかがでしょうか?

 

それでは、今回はこれで失礼致します。

最後に村上さん。お忙しい中お時間いただき、ありがとうございました!

 

 

台東区の情報は

上野浅草ガイドネット

クーポン情報も満載です!

 

Quaintly(クエントリィ)

公式サイト → Quaintly

東京都台東区鳥越1-14-2

03-3851-6992

11:00~17:00

定休日:木曜日・祝祭日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です