こんにちは!

今回はお天気が良い日が続いたこともあり、少し遠出をしてみました。

時期的にも七草粥の時期も過ぎ、胃腸や身体も休めたいところ。

せっかくなので今回はさっぱりと和食のお店をご紹介したいと思います。

 

RIMG0267

根津神社入り口・交差点のすぐそばです。

木造の純和風な店構えで、一目でわかると思います。

RIMG0268 

旬菜旬魚喰 蕾(つぼみ)さんです。

昨年の6月12日にオープンした、まだまだ新しいお店です。

私もよくお店の前を通るのですが、今回とうとうお昼をいただくことにしてみました!

RIMG0264

一見すると敷居の高そうな雰囲気もありましたが、ランチも日替わりであるそうです。

この日はワカサギとサワラの天ぷら。季節の物が食べられるみたいですね。

(聞くところによると、夏はハモ料理がおススメだそうです。本格的です!)

 

RIMG0256

席はカウンターと、座敷がありました。

中もまさに和食のお店というたたずまい。

写真奥にも映っていますが、各地の有名地酒も取り揃えているそうです。

 

まだお若い店主さんのお仕事ぶりを眺めながら待つこと10分ほどでしょうか?

天ぷらも注文を受けてから目の前で揚げていましたので、出来たてです。

RIMG0258

日替わりのランチ定食800円です。

ご飯、みそ汁、サラダ、お新香と野菜・きのことお揚げの煮物がついていました。

やっぱり和食の味付けが好きですね~ご飯が進みます。

RIMG0262 RIMG0263

 

そして揚げたての天ぷら。

一尾丸ごと揚げているのがワカサギでしょう、たぶん。

とにかく揚げたてなのもあるかもしれませんが、とにかくやわらかい!

RIMG0260

箸でつまむだけでふわっと身がほぐれる、絶妙の揚げ具合です。

言うまでもなく油っぽさなどほぼ感じません。

さらにワカサギは子持ちで、それが口に入れるととろけるような食感でした。

正直ランチとはいえ800円でこの天ぷらは、なかなか食べられないと思います。

 

日替わりということで、他のメニューがどんな感じなのか俄然興味がわいてきました!

お昼時に近辺をうかがうチャンスがあるときは、積極的に行ってみてください。

ちょっと気軽に入ってい良いお店なのか迷いそうではありますが、後悔はしないはず!?

 

上野・浅草をはじめ台東区近隣には、新しかったりまだまだ有名でなくとも、隠れたお店がいっぱいありますねー。

それをしみじみ実感しました。

 

RIMG0269

なお、夜のメニューと今月のお休みの情報がありましたので。

なお、日曜日も2日前までにご予約があれば営業してくださるそうです。

今の時期、寒い夜にフグやすっぽんといった鍋もいいですよね。

 

それではSayukiがお送りしました!

 

旬菜旬魚喰 蕾

東京都文京区根津2-36-2

03-5832-9968

【ランチ】

11:30~13:30

【ディナー】

17:30~23:30(L.O22:30)


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です