RIMG0118

上野公園内、上野東照宮にて恒例の、春のぼたん祭りが先週の土曜日から始まりました。

開催期間はGW過ぎの週末明けまでの一か月間。

 

ぼたんには冬咲きのものと春咲きのものとあり、こちらは春咲きのもの。

4月中旬からは華鬘草(荷包牡丹)、5月上旬からは数多くの芍薬が見頃をむかえるそうです。

 

RIMG0122

開苑期間:4月中旬~5月中旬

開苑時間:午前9時~午後5時(入苑締切)

拝観料 :大人(中学生以上)600円 団体500円(20名以上) 小学生以下無料

 

 

 

Sayukiです。

今日は天気も良く、散策にぴったりのすがすがしい陽気です。

上野公園の桜は、ほとんどが葉桜となっていますが、それでも多くの方が訪れていました。

その大半は外国人観光客の方々です。

RIMG0123

ただ、上野公園の並木の中で、種類の違う2本だけまさに今満開でした。

関山桜という、いわゆる八重桜の一種ですね。

RIMG0125

八重桜なので花が大輪で幾重にも花弁が重なっていて、豪華な雰囲気です。

通りがかりの方々も写真を撮っていました。

RIMG0116

RIMG0117

こちらは精養軒の駐車場そばの関山桜の木。

濃いピンクと白色に近い薄紅の、2本が並んでいました。

こちらも見事な咲きっぷりですね。

 

RIMG0119

上野東照宮も、観光客らしき多くの方が訪れていました。

RIMG0120

RIMG0121

ぼたん苑の入り口。

風情がありますね。

 

春のぼたん祭りはGW明けの週末まで開催ですので、

ぜひ足を運んでみてください。


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です