こんにちはSayukiです。

五月半ばにしてすでに世間様もクールビズ推奨の暑気ですね。

さて今回は前に紹介したお店がなくなり、新しいお店になっていたので、隙をを見て足を運んでみました。

 RIMG0131

 江武里 (えぶり)さん、浅草の駒形橋の喜多方ラーメン店さんの隣です。

4月23日にオープンしたばかりのお店で、店長は有名店麺屋武蔵出身何だとか。

オープンしていたのは通りがかりに見かけて知っていたのですが、なかなか行く機会がなかったんですよね。

RIMG0132

そんなに大きなお店ではなく、また見た目もラーメン屋ぽくはないですね。

お昼時になるといつもなかなかの混雑なのですが、案外回転は早いのでそこまでは待たなかったです。

RIMG0119

中はカウンター席数席と、テーブル席も3、4台。大人数で入るというよりは一人二人で入る感じです。

シンプルな内装ですが、新店なので非常に綺麗です。

RIMG0113

RIMG0115

メニュー数はそこまで多くはないですが、江戸に特化した素材や

チャーシュー・卵など一品ごとに工夫を凝らしたこだわりを感じさせます。

何にするか迷いますね…。

RIMG0121

今回は新しいメニューらしいとのことで、チョイスしたのは濃厚魚介つけめん(大盛)780円です。

RIMG0130

麺はつるつるで縮れも少ないものですが、

RIMG0129 

スープがかなり濃厚なので麺にきちんと絡みます。

味もかなり濃いめですね。

 

写真ではわからないですが、スープの中によく味の染みたメンマや

角切りのチャーシューが既に入っていて、こちらも濃厚なスープの味に負けない存在感がありました。

 

味も満足ですし、接客も非常に感じが良くて、さすがといった印象ですね。

混雑を避ける場合は、お昼時から少し時間をずらすと比較的入りやすいかも?

 

ラーメンに特別こだわりがあるわけではないのですが、

たまには有名店のいわゆる~系というラーメンを食すのも良いですね。

 

Sayukiでした。

 

 

江武里 (えぶり)

東京都台東区雷門2-4-1

11:00~15:00

17:30~20:00

第2・第4日曜日 休日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です