こんにちは、特派員オレンジラッキーです。

本日は東上野にある古都(koto)さんを紹介します。

 

たまに鶏のから揚げが食べたいな~と思ったら思い浮かぶのが2店舗。

ひとつはお肉屋さんのから揚げ弁当と

もうひとつは古都のから揚げ。

 

個人的にとても久しぶりなので楽しみです。

1

入口が少し奥にあるので見つけにくいですが前を通るとお店があるのに気が付きます。

クリスマス時期には夜イルミネーションなどで飾り付けされています。

 

お店の前にランチメニューがあります。

2

日替膳と古都膳、焼魚膳の3つ。

いつもこの3つですが、魚がたまに変わります。

親子丼も気になりましたが、やっぱり唐揚げが食べたい!と

強い意志を持って決意を決めました。(いつも優柔不断で悩んでしまいます。)

 

頭に浮気しないように「からあげ、からあげ・・・」と思いながら入店し

席に着くとすぐに、「唐揚げ定食で。」と伝えてしまいました。

はずかしい・・・。

「焼魚膳になりますがよろしいですか?」と聞かれ、

「あっ、焼魚膳で。」・・・と。

もう、唐揚げ食べたいのがバレバレで、

こっぱずかしくて顔が赤くなっているのが自分でもわかるぐらいでした。

(もう鶏唐膳にしといてくれれば・・・)

3

焼魚膳(鮭西京焼、鶏唐揚)950円(税込)

 

メインは西京焼きなのですが、私はやっぱり唐揚げです。

4

衣がサクサクで中の鶏はとてもジューシーです。

ベースはきっと醤油です。

5

鮭の裏側には西京焼きの味噌が程よく塗ってあり

こちらも脂が乗っていて、とてもおいしかったです。

 

ごはんにもこだわりがありまして店内にごはんの説明なども

掲載されていました。ホームページにも掲載されていますので

探してみてくださいね。

 

ご飯の量は少ないのですが全体的に結構、満足いくボリュームです。

(写真で見るとご飯の器が手前にあるのでご飯のボリュームを感じますが

お味噌汁のお椀に少し大きい器になります)

 

夜のメニューもお店の前で紹介されていましたので

掲載しておきます。

6

なんか本格的なお店なのに価格がとても良心的ですね。

さて古都さんのお店とは?ということで

ホームページから抜粋して紹介しますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鮮やかに盛り付けられた本物の薩摩料理と

おくつろぎのスペースをご堪能ください。

 

御徒町駅近くの和食処~薩摩料理『古都』は、店内に安らぎを配して、鹿児島より集められた旬の食材を生かし、お客様に四季折々の最高の魚を味わっていただきます。
器にもこだわり、鮮やかに盛りつけられた本物の味覚と上質なくつろぎのスペースを
ご堪能下さい。
2Fは、カウンター席とテーブル席でおくつろぎ頂けます。
1Fは、個室で6名様より最大12名様までご用意させていただきます。
祝事料理、法要懐石もご用意いたします。

HPから抜粋

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

薩摩郷土料理

自家製のさつま揚げ

きびなごの刺身

地鶏の刺身

黒豚角煮

 

どれもホームページの写真を見ると食したくなります。

 

お料理のページはこちら

http://www.wa-koto.com/course.html

 

お店までのアクセス、地図、詳細はこちら

http://www.wa-koto.com/access.html

 

 

ではでは、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です