こんにちはSayukiです。

今週は雪が降ったり、先月とはまた違う手足の先にもジワリとくる冷え込みを見せていますね。

ここ数年は年明け以降に1回2回は雪が降ってる気がします。

 

さて、今回はなんと1月1日にオープンしたという新店の紹介になります。

RIMG0001

麻辣香 担々麺さんです。

浅草ひさご通りのアーケード街の北側の入り口から3つ目くらいのお店です。

前も中華料理屋だったみたいですね。

RIMG0003

テーブル席とカウンター席が左右に分かれた、よくあるタイプのお店です。

お店の方は、中国語英語日本語韓国語を話せるそうなので、癖はあっても注文などは問題ないみたいです。

RIMG0002

メニューです。

商品のところに唐辛子マークで辛さの目安の記載があります。結構辛さを売りにしているようですね。

今回は、一番大きく載っていたこともあって、こちらにしました。

RIMG0004

麻辣坦々麺850円+大盛り100円+ライス(一杯目無料)です。

特徴としては、刻みナッツが入ってて、歯ごたえのアクセントと風味を加えています。

RIMG0007

あとは、細かい緑の具はネギなどではなく青唐辛子です。(これが結構入っている)

汁そのものは辛さはほとんどなく、一口二口程度では全然辛さは感じません。

しかし、この青唐辛子が食べているうちに具や麺に絡んだりスープに浸っていくことで、徐々に辛さの本領発揮をしてきます。

 

一口で舌にびりびり来るような激辛ではないのですが、気が付くと口の中が全体的に辛くなっています。

しかも、真冬だというのに汗がぼたぼた出てくるレベルです。

 

ただ、辛さに耐性のある人なら、辛さの中の上品でコクのある味も堪能できると思います。

個人的には、あまり台東区周辺では少ない味付けで、なかなか辛さ的にも無理せずに激辛を楽しめて癖になりそうな感じですね。

 

 

麻辣香 担々麺

東京都台東区浅草2-22-13

11:00~23:00

喫煙可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です