江戸の文化の発信地、新吉原(現台東区千束)、その歴史を継承する吉原(よしわら)商店会では、9月3日、「よしわら俄(にわか)」を開催します。

よしわら俄は、江戸時代の吉原で行われた即興芝居で、享保年間(1716~1736)に始まり、毎年8月、街頭で幇間が中心になって滑稽な話を演じたものです。

催事のメインは千束保健福祉センターで行われる江戸の余興。江戸芸の神髄を披露します。(弁当・飲み物付き4000円、事前申し込み)

他にも子供広場や手ぬぐい展示、その他灯篭ワークショップや恒例の花火大会も行われます。古今の俄芸を間近で体験し、小芝居に興じながら食事も堪能できるなど、「よしわら俄」を満喫できます。

niwaka

日時 平成29年9月3日(日)13:00~19:00

■食事をしながら愉快に過ごす江戸の余興

吉原ばなし

12:30開場 13:00開演 会場/千束保健福祉センター

参加費/弁当付き(4,000円) 定員50名(要予約)

※お申込み・問い合わせ info@edo-yoshiwara.com


■ガラポン抽選会13:00~16:00 会場/吉原会館

(期間中、吉原商店会加盟店をご利用になると抽選券がもらえます)


■子供広場 13:00~16:00 会場/花園公園


■手ぬぐい展示13:00~17:00 会場/ルミロックスタジオ


■灯篭ワークショップ16:00~18:00 会場/吉原神社境内


■親子花火大会18:30~ 会場/台東病院

浅草でおもいっきり遊んじゃお~!

浅草でおもいっきり遊んじゃお~!

花やしきに落語や人力車、浅草のおもしろ処をご案内!

浅草ROX特集

浅草ROX特集

まつり湯で一日のんびり?それともフィットネス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です