今月は、フェルメール展、ルーベンス展に続いき、

来週27日(土)は、ついに待望のムンク展開催です。


ムンク展―共鳴する魂の叫び

2018年10月27日(土)~ 2019年1月20日(日)

東京都美術館(東京・上野公園:東京都台東区上野公園8-36)


油彩・テンペラ画の「叫び 」は今回が初来日となります。

うん? 油彩・テンペラ画の「叫び 」? 他にも「叫び」はあるの?

「叫び」は複数制作されており、油彩画・テンペラ画・パステル画・リトグラフがあり、現在5点以上が確認されています。

また、2004年にテンペラ画の「叫び」は盗難にあい、取り戻すことは出来ましたが、損傷がひどく完全な修復は不可能だったようです。左下角周辺をじっくり見るとわかります。


ムンクと言えば「叫び」なのですが、他にも魅了される作品はたくさんあり明るく華やかな作品や、躍動感あふれる作品など、ムンクの全てに見入ってしまう程の大ムンク展です。お見逃しなく。

★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★

★ 5組10名様に招待券プレゼントあります!
★ 展覧会詳細と招待券応募はこちらから

★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です