こんにちは。皆様台風の被害等に遭われていないでしょうか。

今日は吉村が夏休み中に浅草花劇場に行きましたので花劇場のレポートと、浅草ランチについて書かせていただきます。

浅草花劇場の入口はこんな感じです。
地図で見ると花屋敷の中のように見えますが、出入口は花屋敷とは別です。

ただ、花やしきの入口の通り沿いに入口があるので、駅からは花やしきを目指していくと間違いないです。

入口を抜けると花やしきと区切られた外に出ます。

お花を過ぎると劇場入口です。

席はこんな感じでした。

椅子を並べるタイプなので、キャパシティは舞台によって異なると思います。

舞台の感想を書くとブログの方向性が変わってしまうので割愛致します。

浅草花劇場

住所:東京都台東区 浅草 2-28-1

電話:03-3842-8780

キャパシティ
(座席数)演劇仕様(張り出しなし) 322席(座席294席、立見28席)
演劇仕様(張り出しあり) 285席(座席257席、立見28席)
格闘技仕様 254席(座席226席、立見28席)
オールスタンディング仕様 450人(アリーナ席のみ)

観劇後に遅いランチを取ろうと寄ったのはここです

まるごとにっぽん
1~4階まであり、レストラン街や食品、小物などが売ってます。
3階には体験スペースなどもありました。

ランチに寄ったのは4階の神楽さん

14:30頃についたんですが、ランチ時間が15時までで助かりました。

半端な時間だったので空いてました。

窓が広いので明るくてとてもきれいです。

良い舞台だったので乾杯しよう!とビールを頼みました。

サッポロ生ビール 700円(税抜き)

(※この日は休日です)

パスタランチセットのサラダ。

パスタセット 1250円(税抜き)

豚バラとほうれん草のトマトソーススパゲッティ

粉チーズが効いていて味が濃いめなのでビールに合いました(๑´ڡ`๑)

ランチセットにはドリンクも付きます(写真を撮り忘れました)

この後は浅草をブラつき、雷おこしを買って帰宅しました~。浅草もお店がいっぱいあって楽しいですね。

創彩イタリアン 神楽
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目6−7
電話:03-3843-3701
営業時間:11:00 – 23:00(L.O. 22:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です