こんにちはSayukiです。

4月となり一般的には新年度を迎えましたがいかがお過ごしでしょうか。

今回はこちらのお店です。

楊国福 御徒町店さんです。

去年の緊急事態宣言以降ずっと閉まったままだった御徒町駅近場のお店が、先月別のお店として営業開始してました。

メニューです。

この御徒町近辺にも類似のお店が前からありますが、いわゆる麻辣湯のお店ですね。

ただ一点注意というかお店の人がまだ不慣れだったんでしょうが、

入ると先会計になりますが、すぐ目に付くこちらの具材を選ぶショーケース、こちらは完全にプラス料金のオプション用でした。

麻辣湯のお店は、台東区内の他店舗さんだと基本的に自分で入れる具を3つくらい選ぶやり方でそういう楽しみがあるのも否定できないのですが、こちらのお店ではすでに最初に選べるランチメニューでは入ってる具材が決まっています。(トッピングを選べるラーメン屋であらかじめおすすめの特定トッピング数個のパターンが別途定額である感じが一番近い?)

その上でさらにプラスαでこちらのショーケースの具材を100gごとに+400円で選び放題という形式のようです。少なくとも自分がこのお店に行ったタイミングでは。

ちょっとお店の人の説明がわかりにくかったのと、こちらが全く意図しても望んでもいないのにご一緒にポテトは如何ですかとかランチセットにはドリンクがつきますのような感覚でいろいろ勧められてきて、しかもそれらが実際はすべて有料なのに個々別にそれぞれいくらなのかをこちらが確認しないとわからないというところでかなりイラっとしたので一応記載しておきます。

というわけでとりあえず追加具材はなしで。

ランチのBメニュー麻辣春雨に半ライスがついて980円のセットです。

一応フォローもしますが、他の麻辣湯系の類似店と違って基本は具を選べない代わりに、入ってる具材そのものはバリエーションもボリュームも結構あったので、その点については好き好きと言って差し支えないです。

実際具材プラスのオプションを併用すれば、値段相応に相当豪華に出来ると思われます。

麻辣湯の春雨麺は太め。この太めの春雨が独特の食感で通常の麺にはない癖になる良さがあります。というか春雨単品でもなかなか他にないクウォリティですよね、麻辣湯で使われてる春雨って。

具材は野菜豊富で、しかもレンコンとか歯ごたえのある物が多いのでボリューム感や満足感もありました。

オープン間もなくだったのか対応でちょっと引っかかりはしましたが、それ以外はおおむね満足です。

楊国福 御徒町店

03-4362-8283

東京都台東区上野6-3-14

11:00~23:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です