こんにちは!

本日は、雨が降ったり止んだり、なんだかはっきりしない天気ですがこれもまた梅雨ならでは…。
会社の近所の小さな子が小さな傘を差してピョコピョコと歩く様は、なんだか微笑ましいですなあ(*´д`*)

さて本日も少し早めの探検隊。
早めといえば最近の定番は「宝龍」さんです。

やっぱりランチといえば中華料理率がグンと高くなるのは男性ならではなんでしょうか。
本日も宝龍さんで中華ランチを頂きます(´?宗?)

お店に着くと時間が少し早めだったこともあり、店内には2,3組のお客さんのみ。ゆったりと座る事が出来ました(食べ終わる頃には慌しく会計をしたくなるほど混んでおりましたが…)。

p1060285.JPG

p1060286.JPG

今日は何を食べようかなぁとメニューを見渡しましたが…。
定番のランチメニューでも良かったんですがそれではあまりにも…という事で、逆にお店の特色が出づらい定番メニューを。

私、スタッフHは「坦々麺(B)」。そしてスタッフSさんは「麻婆丼」となりました。
メニューにもしっかりB坦々麺とあり、A坦々麺との違いはそのスープなんでしょうか。Aは「ごま(胡麻)~」と書かれており、Bは「四川~」と書かれておりました。

そして、これがそのB坦々麺。

p1060283.JPG

透き通ったスープは、一見それほど辛そうではありませんがピリっとたまに辛く、坦々麺を食べると起こりがちな次々とスープを口に運んでしまいました。あー、からい。でも、どんどん食べたい。

そして、スタッフSさんの麻婆丼。

p1060281.JPG

p1060282.JPG

ひたすら無言で食べ続けるスタッフSさん。
その行動に彼の真意が表れているんでは無いでしょうか。

正午を過ぎるととたんに混みだす店内。
余裕があれば是非正午10分前に入店をオススメ致します。

■ 宝龍

東京都台東区東上野2-5-16 (Google Mapはこちら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です