上野警察の道向かいにある「翁庵」さんは、上野観光連盟会長もよく召し上がっている、この辺の人間だったら知らないものがいないくらいの蕎麦の繁盛店です。

ただし、上野以外の友人を連れて行くと、「しょっぱい!」ってよく言われます。
でも、それは、蕎麦をつけ汁にどっぷりつけて食べるからで蕎麦の下半分くらいをつけてツルツルと召し上がると美味しく食べられると思うのですがねぇ・・

でも、食べ方は人それぞれですからねぇ・・

これだけグルメ番組がはやっていても、一切TVで見たことないので、きっと取材拒否なのでしょう。

でも「いばってなんていない」本当に普通の下町の蕎麦屋さんです。
まあ、食べ物の好みはそれぞれですが上野に御用の際、お時間があったら、昭和通りをわたり、仏壇通りをわたった上野警察前の赴きある木造の建物ですからすぐわかりますので

名物の「ねぎセイロ」を、一度は召し上がってみてはいかがですか?

ちなみに、小ライスを頼んで、つけ汁の中の天ぷらをご飯に始めに乗せて、「志ん朝師匠考案自家製小天丼 」の食べ方も面白いですよ。
furutone-1864_s.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です