前にも書きましたが私はNHKの大河ドラマ「篤姫」が好きです。

ですから、NHKの「その時歴史は動いた」の大奥 華(はな)にも意地あり ~江戸城無血開城・天璋院篤姫~の回も興味深く見ました。

1020229509.jpg

そこで、気がついた事ですけど、この番組は最後に登場人物の「その後」を紹介して番組をしめるのですが、

ほとんどの回では登場人物の「眠っているところ」(お墓)が紹介されます。この回も「和宮」の墓所も紹介されています。

ところが、どういうわけか「篤姫」の「墓所」は最後まで紹介されていません。

東京の上野の寛永寺境内にあるにもかかわらずです。

NHKが調べていないはずはないとおもうのですが、何等かの理由で墓所は紹介されていません。

ですから、このブログで上野に寛永寺に篤姫のお墓があることをご紹介した、篤姫のお墓って記事は「プチ・スクープ」かもしれません。

梅雨の晴れ間の、天気のよい日に上野にいらっしゃって、「篤姫」のお墓におまいりすると、「大河ドラマ」ファンのお仲間にチョッと自慢できるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です