先日、特派員TOMOさんが教えてくださった「東京国立博物館」で利用できる「レストラン・ミュージアムショップご利用券」を使ってみました!!

9-17r0010348.jpg

まってろよ!
東京国立博物館!

東京国立博物館はお庭があったり、なんと五つもの展示館があったりととても「ひろーい」博物館ですが、ちょっとミュージアムショップに行ったりレストランに行くのに入場無料のチケットを使えばいつでも入ることができちゃいます!

係員の方が居る受付で「レストランに行きたいんですが…」と声をかけたらくれました!

9-17r0010358.jpg

おー。

博物館の敷地内には、2つのレストランとミュージアムショップを使うことが出来ますので、またレストランに行く際には活用しよう!と思います。

本日向かうレストランは「レストランラコール」というお店。

9-17r0010356.jpg

庭園の入り口脇にあり、テラス席もあるんですが本日は使われていませんでした。後で店員さんにお伺いしたところ「希望すれば…?!」テラス席でも食べる事ができるようです。

9-17r0010352.jpg

表でメニューを決めて…と悩んでいると店内では記入制で順番に案内されている様子。それなら、と先に記入をして待つことにしました。それほど待たずに席に着くことができましたので、ちょっと並んでいても記入しちゃいましょう(´ー`)

席に通されてから一応メニューを見てみると…

9-17r0010359.jpg

限定50食!うまそう!でも「ランチ探検隊」としては難しい…。今度、遊びに来たときにチャンスがあれば是非食べよう(;´д⊂)

そう思いながらもその他のメニューを。

9-17r0010360.jpg

9-17r0010361.jpg

表のメニューを見ていたときは「カレー」って決めていたんです。カレーって。

でも、これを見たら「カニピラフ」を食べるしかないでしょう!!!と早々に心変わり。スタッフHは「カニピラフ」に決定しました!スタッフAさんもトマトスパゲティから冷製パスタに変更です(*´Д`*)

メニューは隅々まで見ないと!

9-17r0010362.jpg

この日も、まだ12時よりも若干前でしたが既に店内のテーブルは満席。
食べている最中は多少余裕がありましたので、12時20分とか30分ぐらいがスポット的に「穴場」なのかもしれません(一度しか行っていないのでわかりませんが!)

しばらくすると、カニピラフの登場!

9-17r0010364.jpg

おお!

カニが来ました!思わず匂いを「スゥー」っと吸い込んで堪能してから「いただきまーす!」

スタッフAさんのパスタも運ばれてきましたよ!?

9-17r0010369.jpg

彩りが綺麗で、夏にピッタリの涼しげなイメージ。

9-17r0010370.jpg

胡麻醤油味なので、さっぱりと鶏とも合ってとても美味しそう(*´Д`*)
2人揃ってガッツンガッツン食べてご馳走さまでしたー!

さて…と、、

お腹一杯になったところで今開催中の「フェルメール展」の様子を見てきましたよ!

9-17r0010413.jpg

東京都美術館にやってきました!
今日はなんだか、美術館やら博物館を「ハシゴ」した、とっても贅沢な一日な気がする!

9-17r0010406.jpg

左側の数字…見えますか!?
そう「50」って書いてあるのが見えると思いますが、なんと、50分待ち!なんです。

館内をちょっとのぞいてみると…

9-17r0010410.jpg

(;°ロ°)ををををををを!!!!!!!!

列とも何とも言えぬ行列がずらーッと。この方たち全員が「フェルメール展」が目的の方々です。
「フェルメール展」の人気ぶりがうかがえますね。私も個人的にもうちょっと落ち着いた頃に見に来たいと思います~。

ここで…

!緊急告知!!

9月27日より、フェルメールの「合奏」がボストンのイザベラ・スチュワート・ガードナー美術館より盗まれた事件をテーマにしたドキュメンタリー映画「消えたフェルメールを探して」が公開されます。
こちらの映画公開を記念し「フェルメール展」の開催会場である東京都美術館、講堂で開催プレミアム試写会の招待券を5組10名様にプレゼント!

是非ご応募お待ちしております! お気軽にどうぞ!

http://www.guidenet.jp/spresent.php?id=123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です