こんにちは!編集部「たけをロック」が本日もお届けします。

ゴールデンウィーク。いかがでしたか?遠くから上野にこられた方、近場でレジャーをと上野に来られた方。上野にも様々な地域から来られたかと思いますが、やはり人気の各美術館・博物館は連日大混雑だった様子です。

どのくらいか…というと、当初「5月7日(木)は休館」という事だったんですが、なんと開館しちゃったほど!

やはり折角の機会ですから多くの方に見ていただきたいですね!(´ー`)

国立西洋美術館「ルーヴル美術館展」

95-07r0016632

今日は、雨がパラパラと降ったり止んだり。
GWの最終日となった6日は、大雨でしたからそれに比べたらまだマシかも…。雨の影響か、国立西洋美術館なんと待ち時間ゼロ分。

世の中には16日までGW休暇の方もいらっしゃるそうですが、もし余裕のある方はこの時期が良いかもしれません。

95-07r0016633

傘立ての本数から、結構美術館内に居るように思いますが、こちらまでの行列は無し。

国立科学博物館「大恐竜展」

GWが明けた今日は、やはりコチラも…

95-07r0016634

待ち時間ゼロ分。
「あぁ、今日がお休みならなぁ」というのはきっとこのブログをご覧頂いている皆様も同じように思っていただける事と思いますが、いやあ、本当に…「今日がお休みならなぁ(博物館にも美術館にも行って、うまいもの食って帰って昼寝して夜起きたらお酒飲んで気持ちよく寝るのに)」

95-07r0016635

チケットは手前左側のD51の後ろ側に見える黄色い屋根の小屋で買えますが、ご覧の通り。

さすがに今日はどこも比較的にスムーズに楽しめちゃえそうです。

東京国立博物館「阿修羅展」

ゴールデンウィーク期間中も何度かテレビで特集が組まれたりと、阿修羅像のイケメンっぷりに多くの女性がメロメロ。ちょっと目に涙をためた様な顔がたまらないんですって!男性が「あひる口の女子かわゆい!」だとすると、女性は「なみだめの男子かわゆい!」という事なんでしょうか(ちょっと違いそう)

95-07r0016636

東京国立博物館の前までやってきましたが、それほど混雑は見られず!

そういえば、この阿修羅展。圧倒的に多いのはお年寄り層ではありますが、結構女性の割合が多いような気がします。男性だけのグループなどは殆どありません。たまに海外の方がいらっしゃいますが、多くが日本人。仏像などは日本人より海外からの観光客に人気がありそうですが、阿修羅はスゴイですね。

95-07r0016637

阿修羅展のチケット売り場の前には看板。
「ただいま混雑しております」という表示はありますが「○○分」といったような表示などはありませんでしたので比較的空いている方なんではないでしょうか。

95-07r0016638

そして最後に…

東京都美術館「日本の美術館名品展」

私たけをロックが今イチオシする「日本の美術館名品展」。詳細については、特集:美連協25周年記念 日本の美術館名品展をご覧ください。小磯良平氏の絵画で出迎えられる特集ページですが、本展の魅力が十分に凝縮されています!

95-07r0016639

こちらの「日本の美術館名品展」ですが、ANAの「made in TOKYO」というツアーのメニューとして「アートナビゲーターと巡る日本の美術館名品展」という商品があるようです。

5月23日は、なんと「閉館後」の美術館にてアートナビゲーターが案内をしてくれるというものです。東京にANAのツアーで遊びに行きたい!という方にはピッタリかも!?

95-07r0016640

美術館・博物館では様々な催しが行われております。

上野・浅草ガイドネットでは「行こう!美術館・博物館」にて随時更新を行っておりますので、ぜひご覧ください(´ー`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です