今年も始まりました。浅草は浅草寺で開催される「四万六千日」と「ほおずき市」

昨年の全く同じ日にも、こちらのお祭りに来たのでもう合計で九万超えちゃいましたが、きっとそういう問題じゃないような気がします(´д`)

仲見世も大変な賑わいに!

雷門前からスタート

さあ!60万人の人出が期待される「ほおずき市」の様子を撮影しに参りますよ!
仲見世から行ってみましょう♪

仲見世は大混雑

着いた頃は快晴も快晴!
仲見世には沢山の観光客の方で溢れておりましたー

仲見世を抜けると、ほおずきの屋台が見えてきました!

緑から朱へのグラデーションがキレイなほおずき

ほおずきの鉢

色鮮やかな緑とオレンジ。徐々にほおずきに色が付いている様がキレイですね!

ほおずきの屋台

数多く並ぶほおずきの屋台には、様々な形で売られておりました。

しっかり品定め

ほおずきの売り子さん達

ほおずき市情報

ほおずき市 四万六千日
日程:平成21年7月9日(木)~10日(金)
時間:午前10時ごろより午後10時ごろまで
場所:浅草寺境内
協賛:浅草観光連盟

上野・浅草ガイドネット情報ページ: http://www.guidenet.jp/sp/index.php/archives/2042#hozuki

つづきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です