谷中ってなんだか古き良き時代をほうふつとさせて、不思議な地域ですよね。

あまり高い建物がないからかも知れません、と思ったり。

さて本日も、そんな谷中の一角に私Sayukiが行って来ました。

 

場所は岡倉天心記念公園の斜め前。

洋風な純白の建物が自然と目に付くこちらのお店をご紹介いたします!

RIMG0481

Romantica*(ロマンチカ) 雑貨室さんです。

インタビューお引き受けいただきありがとうございます!

 

もともと女性向け雑貨のネットショップから始まったロマンチカさん。

実店舗は2011年5月2日にOPENして以来、

近場の方なども、散策ついてに立ち寄られたりする個性的なお店です。

RIMG0424

かわいいボードがお出迎え。

はたして店内はどんな雰囲気なのか……ドキドキします。

それでは、早速お邪魔致しましょう。

 

RIMG0466

中に浮かび上がる、白やピンク、ライトグリーンなど淡い色彩。

パステルカラーが優しい感じ。

RIMG0467 

なんだか、こういう表現が相応しいかはともかく、どことなく美味しそうな雰囲気です。

メレンゲとか、なんとなくそういう連想をしてしまいました。

 

と思ったら、

お店の内装やコンセプトなど、乙女心をくすぐる砂糖菓子をイメージしているんだと

同店の荒川店長からうかがいました。

RIMG0465

そういえば……入り口すぐの足元に、こんなカラフルなおはじきの通路が!

こちらもキャンディやドロップのイメージですよね。

 

RIMG0470 RIMG0471

本当に、お菓子の家みたいな夢と遊び心満載の店内です。

お洒落ですね~!

 

さらに、普段使いできる雑貨やアクセサリ類などが多種多様に並んでいます。

眺めているだけでワクワクしてきました。

 RIMG0439

RIMG0448

荒川店長によると、ロマンチカさんでは女性向けのセレクト雑貨の他、

お付き合いのある作家さん達の手によるハンドメイドにこだわっているのだそうです。

 

アクセサリ中心に、他ではなかなか見られない手づくりの作品たち。

メーカーだとなかなかできないような細部へのこだわりなど、

作家さんたちそれぞれの分野の技が発揮されていますよ。

 

例えば……

RIMG0425 RIMG0426

小さい中に、作家さんの思いと技術が込められた可愛らしい小物やアクセサリー。

手づくりならではの、同じ物のないオンリーワン。

 

RIMG0432

近頃はすっかりお洒落の見せ所なアイテムになったスマートフォン。

こだわりの金具もついて持ち運びもしやすい可愛いスマートフォンカバーと、

RIMG0428

イヤホンの穴に差し込むことで、ストラップのように飾れるイヤホンジャックピアス。

やっぱり20代から30代前半くらいの女性に大人気!

 

そして今回のオススメはこちら。

RIMG0435

ヴィンテージ生地のセミオーダーができるお財布です。

無地と柄の組み合わせ、それぞれの色やデザインを選んでお作りできますよ。

ちなみに中は、こんな感じです。

RIMG0438

中の色柄なども決められるみたいですね。

やっぱり自分だけのアイテムを選べるって、素敵ですよね!

 

使うたびに、身に着けるたびに楽しくなるようなものを集めています。

荒川店長が語ってくれたこの素敵なお言葉。

それに偽りなしですよ!

 

また今後は、作家さんたちによるコラボ作品などもやっていきたいと、意気込みも語ってくれました。

素敵で可愛い作品が、新たに生まれる日も近いかも!?

本当に楽しみですね。

 

また、少し先になりますが、ご存知の方も多いと思います。

2012年10月6日(土)〜10月21日(日)16日間

谷根千をはじめ日暮里、上野桜木、池之端界隈で「芸工展2012・20周年」が開催されます。

 

今年は120もの企画が期間中行われるそうです。

季節的にも散策に適した頃なので、

是非ロマンチカさんにもお立ち寄りくださいね!

 

それでは、本日はお忙しい中本当にありがとうございました!

 

台東区の情報は

上野浅草ガイドネット

クーポン情報も満載です!

 

Romantica*雑貨室

公式サイト → Romantica*雑貨室

東京都台東区谷中3-6-14 1階右側

03-5834-2467

12:00~18:00

定休日:火曜日


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です