本日4月9日(火)より~6月2日(日)まで。

東京国立博物館平成館にて、

「国宝 大神社展」が開催されます。

RIMG0444

日本全国の神社の全面協力により、国宝・重文あわせて160件が上野公園に結集します。

その規模は過去最大になるのだそうです。

 

map

普段なかなかお目にかかれない秘蔵品や文化財などを直に目にする機会のほか、

複数回の講演会なども予定されております。

非常に興味深い展示になりますね。

 

また、オンラインチケットなども購入可能のようですので、

それらもあわせて快適な来場に一役買いそうです。

 

日本古来からの文化のルーツをたどってみてはいかがでしょう?

GW前の今の時期なら、比較的混雑なく見られるのではないでしょうか?

 

《開催概要》

「国宝 大神社展」

会 期 平成25(2013)年4月9日(火) ~ 6月2日(日) 

会 場 東京国立博物館 平成館〔上野公園〕

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

東京国立博物館ウェブサイト http://www.tnm.jp/

開館時間 午前9時30分 ~ 午後5時

※金曜日は午後8時まで、土・日・祝・休日は午後6時まで開館

※入館は閉館の30分前まで 

休館日 月曜日 ※ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館、5月7日(火)は休館

主 催 東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション

特別協力 神社本庁

協 力 千年の森フォーラム

協 賛 あいおいニッセイ同和損保、大日本印刷、トヨタ自動車、三菱商事

お問い合わせ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

観覧料

当 日 前 売 団体(20名以上)

一 般 1,500円 1,300円 1,200円

大学生 1,200円 1,000円 900円

高校生 900円 700円 600円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です