平成28年4月29日 浅草観音本堂裏広場「暫」銅像前 特設舞台にて

九代目市川團十郎「暫」復元記念
第二十六回 泣き相撲

が開催されます!

 

naki

 

丈夫で健康な子供に育ってもらいたいという親の気持ちは永遠の願いです。昭和61年に浅草寺裏に復元された九代目市川團十郎の「暫」銅像は、鎌倉権五郎という前髪姿の子供であり、「せりふ」にも子供言葉が使われいる豪快で力強い子供です。
鎌倉権五郎のように力強く健康に育って欲しいという願いを込めて、法要に併せて「泣き相撲」を開催しております。

 

 

行事詳細

受付開始
12:00より

「暫」銅像前にて法要
12:30~12:40

主催者・来賓挨拶
12:40~12:50

競技説明
12:55

土俵入り(出場者全員)
13:00

競技開始
13:10

競技終了
14:50

 

みどころ

美女と野獣ならぬ、巨漢と珠のような赤ちゃんの対比、そして周りの大人の一生懸命な姿が、思わず笑顔を誘います。

基本ルールは「元気よく泣いた方が勝ち」です。
例年、日大の相撲部の学生力士さんが「組ませ役」として、赤ちゃんを土俵上にて発奮させようとがんばります。しかしその努力虚しく、喜んでしまったり寝入ったりしまう赤ちゃんもおり、その場合は組ませ役に物言いがついて交代させられることも。

勝負がなかなかつかない場合は、やむを得ず鬼の面にて脅かします。
(あやしているようにしか見えませんが…)

 

 

 

 

自分をスキルアップ!上野スクール特集

上野スクール特集

自分をスキルアップ↑どれにしようか迷っちゃう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です