木枠のガラス戸棚に並ぶたくさんの大皿を通るたびに眺め、

興味津々になりつつもなかなか入ることが出来なかったお店ですが、

ついにMちゃんと行ってきましたー!

佃煮のお店 鮒藤商店(ふなとうしょうてん)

昭和そのままの店構え。昭和2年の創業だそうです。

少しガタつく木枠の戸を開け入った店内も、昭和そのものでした。

子供の頃遊びに行った祖母の家を思い出しました。

およそ20種類くらいの様々な佃煮が並んでいます。

あさりの佃煮は人気で有名らしいです。(後で知ったので購入せず…)


佃煮二種類と、カウンター横にあった大粒の梅干しにも惹かれて購入。

帰り道に、相沢米店に寄って、

「佃煮にあうお米くださーい」と選んでいただいた棚田天水米(1kg 800円)も購入。

頭の中は佃煮でいっぱいになりながら仕事を終わらせ、帰宅!


包みオープン!

するめくるみ 100g 550円

たらこ 100g 1100円(た、高いですね~)

梅干し 100g 500円

フードパックでは寂しいので、器に盛り替えて、


炊き立てアツアツご飯の上に、1100円のたらこをのせて、パクッ!

たらこはかなりのおいしさ!

色からもわかるようにしっかり味付けしてあるので、身はそこそこ固めですが、

小さなプチプチを噛むたびに、ふんわりじわーとくる味わい深い風味が口いっぱいに広がります。

写真の量でごはん一杯食べれちゃいます。

濃い目の甘辛いではなく、ふんわりした食べやすいおいしさでした。リピートの予感。


こちらはするめくるみ

ほんのりした甘さとクルミの油分が混ざった味でした。

少し油っぽさがあり、たくさん食べるとちょっとモタれるかも。


梅干しは、最近主流のはちみつ入りではなく、昔ながらのくちびるが突き出てしまうすっぱさでした。

身震いしながら「すっぱーーい」と叫べるおいしい梅干しです。

おにぎりにしたいただきました。

次は、人気のあさりと、きゃらぶきにしようかと思っています。


店名:鮒藤商店(ふなとうしょうてん)

住所:台東区東上野3丁目15−1

電話:03-3831-2310

定休日:日曜日・祝日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です