ジリジリと照りつける太陽、モアモアと照り返すアスファルトの熱。

そんな30度の炎天下のお昼休みに上野公園までマリンとバタコ行ってきました!

上野公園の雲水広場で昨日から開催中の

台湾フェスティバル TOKYO 2017


日本と台湾は深い繋がりもあり、東日本大震災では大変お世話になりました。

そんな台湾のおいしい食文化を楽しもう!というフェスティバルです。

伝統料理や家庭料理、美味しいフルーツにかき氷などの屋台がにぎやかに並んでいました。


本当はもっとあれもこれも食べたかったのですが、とにかく暑くて暑くて…。

焼小籠包、ルーローハン、ソーセージを二人で食べたあとは、即行かき氷に走っていました。


今日と明日は21時までですので、お仕事帰りにいかがですか?

日も沈み、美味しい台湾ビールを飲みながらお楽しみください。

開催日時
2017年6月22日(木)~25日(日)
10時~21時(最終日19時まで)
台湾ライチ種とばし大会:24日、25日 10時~16時(受付9時~15時)

詳細は公式サイトでご確認ください。


日中にお出かけの方は、噴水広場のテーブル席には日陰が一切ないので、

日傘や帽子、熱中症対策をお忘れなく。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です