東京・上野 美術館・博物館情報です。

今、上野の話題と言えば赤ちゃんパンダの「シャンシャン」。

というわけで、早速、上野動物園前まで行ってみました。

DSC07954_R

思いのほか、いつも通りの雰囲気。

後で調べてみたのですが、基本的には一日に、2時間半程度が観覧時間。

そして観覧時間は正午すぎには終わってしまうそうです。「シャンシャン」行列ができているのかな、と勝手に想像していましたが、違いましたね。

 

DSC07953_R

25万件近い応募の中から選ばれた当選者さまは本当にラッキーですよね。

当選していなくても、上野公園一帯がパンダ関連であふれていますのでぜひ遊びに来てみてください。

 

DSC07931_R

本日の各施設イベント情報。

 

東京国立博物館

DSC07941_R

「東京国立博物館」。

大人気だった「運慶」展が終わり次回の特別展を待っている雰囲気です。いまなら常設展示は落ち着いて見られそうですね。

 

DSC07939_R

予告:特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」

会期:2018年1月16日(火)~3月11日(日)

会場:東京国立博物館 平成館

休館日:月曜日(ただし2月12日(月・休)は開館、2月13日(火)は休館)

時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)(ただし、金曜・土曜は21:00まで開館)

観覧料:1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料

*( )内は前売り/20名以上の団体料金

 

DSC07940_R

予告:「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」

会期:2018年1月23日(火)~3月18日(日)

会場:東京国立博物館 表慶館

休館日:月曜日

時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)※ただし、金曜・土曜は21:00まで開館

観覧料:一般620円(520円)、大学生410円(310円) 総合文化展観覧料でご覧いただけます。
高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料(入館の際に年齢のわかるものをご提示ください)

*( )内は20名以上の団体料金

 

国立科学博物館

DSC07938_R

「国立科学博物館」

 

DSC07936_R

ただいまの特別展は「古代アンデス展」です。比較的空いているみたいでしたので、じっくり楽しめそうです。

 

特別展「古代アンデス文明展」

会期:2017年10月21日(土)~2018年2月18日(日)

会場:国立科学博物館

休館日:毎週月曜日(1/8(月)、2/12(月)は開館)、12/28(木)~1/1(月)、1/9(火)

時間:午前9時~午後5時(金曜日・土曜日は午後8時まで)

(入館は閉館の30分前まで)

観覧料:一般・大学生1,600円(1,400円)、小・中・高校生600円(500円)、金曜土曜限定ペア得ナイト券2,000円

カッコ内は前売、未就学児は無料

 

DSC07937_rr

南方熊楠-100年早かった智の人-

会期:2017年12月19日(火)~2018年3月4日(日)

会場:国立科学博物館 日本館1階 企画展示室

休館日:毎週月曜日、12月28日(木)~1月1日(月)、1月9日(火)ただし、1月8日(月)、2月12日(月)は開館

時間:午前9時~午後5時(金曜日・土曜日は午後8時まで)

(入館は閉館の30分前まで)

観覧料:常設展示入館料のみでご覧いただけます。一般・大学生:620円 高校生以下および65歳以上:無料

 

国立西洋美術館

DSC07935_R

国立西洋美術館。

 

DSC07933_R

各美術館の中でも一番入場者が多そうだったのが、こちらの北斎とジャポニズム展でした。

お土産売り場は、チケットが無くても入れるので見てみたのですが、和綴じされた北斎漫画のミニチュアなどは好きな方にはたまらない出来だと思いました。

 

企画展示室「北斎とジャポニスム」展

会期:2017年10月21日(土)~2018年1月28日(日)

開館時間:午前9時30分~午後5時30分、毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
(ただし11月18日は午後5時30分まで)

休館日:月曜日(ただし、1月8日(月)は開館)、2017年12月28日(木)~2018年1月1日(月)、1月9日(火)

観覧料金:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円

 

上野の森美術館

DSC07930_R

わかりにくいかもしれませんがこちらは「上野の森美術館」です。

超話題の展示だった「怖い絵」展が終わり、今週は展示替えで休館している模様。

 

DSC07929_R

クリスマスイブからスタートする野原邦彦「ステキな時間」展。素敵な時間が過ごせそうですね。

 

野原邦彦「ステキな時間」

会期:2017年12月24日(日)~2018年1月2日(火)会期中無休

入場料:一般・大学生 1,000円(800円)、フリーパス 1,200円
*( )内は割引券適用、または10名以上の団体

時間:10:00 ~ 17:00*最終入館は閉館30分前まで

 

東京都美術館

DSC07952_R

「ゴッホ展」開催中の東京都美術館。

 

DSC07946_R

根強い人気のゴッホですので、平日でもかなりのご来場がありました。週末はかなり混みそうですね。

特別展「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」

会期:2017年10月24日(火)~2018年1月8日(月・祝)

休室日:月曜日、12月31日(日)、1月1日(月・祝)※ただし、1月8日(月・祝)は開室

時間:9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)、金曜日、11月1日(水)、2日(木)、4日(土)は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)

観覧料:当日券 一般 1600円 、 大学・専門学校生 1300円、高校生 800円、65歳以上 1000円

(前売・団体券 一般 1300円 、 大学・専門学校生 1100円、高校生 600円、65歳以上 800円)

 

その他

東京藝術大学大学美術館

DSC07944_R

東京藝術大学大学美術館の「東京藝術大学 大学院美術研究科 博士審査展」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です