おはようございます~スタッフSです。
今日は上野周辺か浅草にいこうかな~と考えてます。
後で上野周辺か浅草の様子をUP予定です。

こないだダリ回顧展の様子を見に行った時に、見かけた気になるもの2点
をご紹介。
gate_1019.jpg

この門は「地獄の門」といいまして上野公園内の「国立西洋美術館」さんにあります。
「考える人」で有名なロダン作で「考える人」はこの門を構成する一つだったようです。
上の方を拡大すると

gate_1019_a.jpg

ちゃんと「考える人」がいますね。
かなり大きく実際見るとあっとうされます。
このまわりに大きな「考える人」や「弓をひくヘラクレス」など他群像がありますのでおすすめですよ~。
ちなみに国立西洋美術館さんの入り口にありますので無料です(笑)
(私は最初見た時「鋼の錬金術師」という漫画に出てくる真理の扉と思いました。)

国立西洋美術館さんのホームページ
http://www.nmwa.go.jp/

panda_b_001.jpg

つぎに目に付いたのがこの「パンダ橋」
2000年に完成したそうで、産業エリアと上野公園を結ぶために建設されたそうです。
パンダ橋の名前のとおり「白と黒のコントラスト」もいいですね。
上野公園に入って左手にあります。
通称「パンダ石」っていうらしいですよん。

それではまた午後に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です