こんにちは。

スタッフHでございます。お花見スタッフが「遅咲きの桜もイイヨ!」「遅咲きの…」と連呼していたところ、友人・知人の各方面より「よし、その桜を教えてくれたまえ」と言われましたので、今日は、東京国立博物館へ行って参りました!

スタッフS&スタッフHは、そそくさと桜を探しに行きましたが…。

p1050663.JPG
東京国立博物館の入り口です。
手荷物検査などが行われているようですが、レオナルド・ダ・ヴィンチ展の入り口で行われておりました。厳重な警戒態勢なんですねぇ(当たり前)。そんな中、我々はレオナルド・ダ・ヴィンチ展を見たいけれど、入館チケットだけ買って館内へ。

p1050665.JPG

こちらで、買いましょうヽ(´?宗?)ノ
大人は600円、大学生は400円となっております。

p1050666.JPG

こちらが一般観覧券のチケット。中にある各館のイラストが描かれています。

まずは正面に見えた本館。

img_0825.jpg

おお、なんともデカイ。これは快晴の空とのマッチングもあってか、どこまでも広がるような大きさを感じました。でっけえなー(´・ω・`)← 素の感想

中には様々な木々が植えられており、それぞれがいちいち「でっけえー(´・ω・`)」←素の感想。

p1050668.JPG

向こう側を歩いている人を見ると、その大きさがわかってもらえるんじゃないか、と。これ、なんとイチョウの木。

p1050669.JPG

そして鬼瓦もある!これもまたでっけぇー(´・ω・`)←素の感想

p1050674.JPG

その中でも、ぽつぽつと桜や木々が見れます。これは平成館の横(´・ω・`)

p1050675.JPG

そして本館の前に戻ると…

p1050676.JPG

でっけ……(ゴクッ)…ぇー……(;°ロ°) ←見上げながらの感想
下にベンチがありますが、どうです、この大きさ。

こちらは

p1050682.JPG

なんと、ユリノキ。大きいのでシンボルっぽくもありますなー。

p1050678.JPG

こちらは表慶館 4月17日より「緑のライオン」という教育普及活動を行う場になるようです。
緑のライオンという愛称の通り

p1050680.JPG

この何かを支える土台のシンボルも「緑のライオン」

p1050681.JPG

正面入り口脇の左右にはもちろん「緑のライオン」

そして、さらに東洋館の方に目を移すと

p1050683.JPG

大きく、その枝先が地面にまで到達しそうな「ヨシノシダレ」だそうです。
こちらも、もちろんサクラ。既に花びらが散ってしまっていますが、全盛には沢山のサクラが咲いていたんだなぁ。

そして、東洋館と本館の間から、庭園へと続きます~

p1050684.JPG

スタッフSさん(左側)が、庭園入り口の案内をしてくれました(*´д`*)

庭園は、入館さえすれば入場無料!!なんですが、なんと4月15日(日)までとなっております!
つまり今週末日曜日までしか入れませんので、今週の週末の予定はこちらで!!
次に入れるのは秋になってしまいますよ!

p1050685.JPG

ドシドシと入っていきます!
「みどりのサクラはどこー?(`Д´≡`Д´)??」

まだ、このときはこの庭園の魅力に気付いていませんでした…。
この時交わされた会話の一部…
スタッフH「緑が沢山できれいですなー」

スタッフSさん「いいねーいいねー(*´д`*)ランラン」

スタッフH 心の声『!!??(゜∀゜) Sさんが!!目が輝いている!!』

p1050686.JPG

中には五重塔があったり…

p1050687.JPG

こちらは、春草廬(しゅんそうろ)という、休憩所だそうです。

p1050692.JPG

これ、わらぶき屋根ってやつじゃないの!??(゜∀゜)
昔の人はこういうところで休んでたんだなぁ…。

p1050695.JPG

庭園には広大な池もバッチリ!こちらは、池に居た大量の「おたまじゃくし」これが一斉に「かえる」になるのかなぁ。

p1050696.JPG

池の向こうに見える、本館を見るお姉さま方(´・ω・`)←お姉さま方ですよね!?
なんだかとっても良いショットなので思わず撮ってしまいました。

p1050698.JPG

緑と赤の色がそれぞれ映えてます。
そう、こちらの庭園ではもみじも多く、春はその庭園の中のサクラを。秋は同様にモミジが楽しめるようですね。

そして遂に発見しました!
我々、サクラ探検隊はついに発見したのです!!!!

p1050699.JPG

ギョイコウ!!!

p1050700.JPG

確かに少しはなびらが緑がかっています。

p1050703.JPG

アップで撮影してみました。
花びらが緑がかっているのがわかりますか?あまり上手く撮れないのでスタッフSさんに撮影を…

img_0817.jpg

おお。これはばっちりわかりますね!
こちらは遅咲きのサクラなので、まだまだ楽しめます!が!!!冒頭でもお伝えしたように、こちらの庭園が15日までとなっておりますので、お急ぎください!!

そして、庭園の様々な姿です。

p1050707.JPG

大きなサクラの下を散る花びらを見上げながら撮影してみました。

p1050708.JPG

日本館側から、さきほどお姉さん方(´・ω・`)←ですよね!?) が居た方向へ写真を撮ってみました。

そのほかにも魅力満載の東京国立博物館の庭園。
もちろん、レオナルド・ダ・ヴィンチ展もとてもとても楽しめると思いますが、こちらの庭園もまた、上野という都心ながら十分に楽しめるのではないかなぁ、と思いました!

レオナルド・ダ・ヴィンチ展を見た後は、ちょっとベンチで休憩してその後庭園へ行かれると、東京国立博物館をもれなく楽しめるんじゃないかなぁ。と思いました!

スタッフSさんも、今回1日では足りなかったのかまた来るぞ!ヽ(´?宗?)ノ と気合入ってました。
皆さんも休日のお散歩に是非いかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です