以前も書きましたが、谷中霊園には多くの有名な方たちのお墓があります。明治大学の創設者の岸本辰雄先生のお墓をご紹介したりもしましたね。見つかりましたか?
さて、今日はかなりマニアックな方のお墓です。皆さんは「毒婦」と言う言葉をご存知ですか、今は「死語」ですよね。「高橋お伝」はその「毒婦」と呼ばれた女性です。
そして、明治になって日本で最期に「斬首刑」にされた女性と言われています。
女性ということで以前は小説や映画の題材にもなりましがが、
最近はあまり取り上げられていないようです。
07-12-19_09-57.jpgお墓のそばに、手作りの説明板があります。
母から聞いて驚いたのですが、その方のお墓は「良縁をもたらす」ということでいまでも時折独身女性の方がお参りするそうです。何ででしょうかね。
場所は川上音二郎の台座の近くで、
お気の毒なことにそのお墓は公衆トイレのすぐトナリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です