ではでは後半戦!

上野恩賜公園のソメイヨシノの通りです!前半は、不忍池方面をレポートしています!
まだ前半をご覧になられていない方は前半から読まれる事をオススメします!(→ 前半レポート)

それでは、弁財天から上野公園に戻り清水観音堂の前の階段を上って…回れーッ!左ッ!

うわああー(*´Д`*)

94-02r0015713

すごいよ!すごいよ!おっかさん!

94-02r0015714

前行く方々も感嘆の声をあげていらしたが、よく考えたら写真に撮影しても声はでないのであった…。しょんぼり。

が、既にここからして混雑。
目の前に広がる薄ピンクの世界が本当のソメイヨシノの通りだというのに!もう今週末を待たずに混雑しており歩みもノロノロといった具合。上野公園内の通路は基本的には左側通行。右側に行こうものなら先ほどの風に逆らえない鳥たちと同様に後ろに押し戻されて危険なので、流れには逆らわず左側通行で進みましょう!

上野公園内では、不忍池畔であれほど強かった風もピタリと止まったのか?と思えるほど静かで、そんなに風の強さは気になりませんでした。木々があるからなのかなぁ。木って偉大!

94-02r0015716

やっとの思いでたどり着きました。

ここからが本番。左右にはソメイヨシノが立ち並びます。
海外からお越しの観光客の方はもちろん、多くの方々が記念撮影。ものすごくキレイなので、皆さんも是非一枚記念に撮影してくださいね!

94-02r0015717

やはり、宴席許可のある場所には殆どがブルーシートが敷かれており、シートにはガムテープや張り紙などで開催時間と社名まで入っているところが多くありました。スタッフAさん「どうせ社名入れるのなら、事業内容も書いておけば良いのに」…(;°ロ°) 何その納得ごもっともなご意見!
当ガイドネットなら「上野・浅草地域情報サイト運営中!運営ノウハウを活かしページを通じて反響まで創造します!」といったところでしょうか。

ブログネタに、と変り種お花見はないかねぇ~と見ているんですが、そうそう無いですね。今日は楽器を持っている方をよく見かけた気がします。ギターが中心なんですが、

94-02r0015718

写真左側に見えるのは恐らく譜面…なんですが、楽器はなんなんでしょか。気になる…!!

これだけ暖かければ、気分も陽気に。これだけ桜が咲けば、気分も陽気に。ホホホホー。という事でお酒が無くてもテンションUPしてきますね!(*´Д`*)いえーいいえーい

周囲を見渡し歩いていると、上野大仏の方がなにやら賑やかな事に気が付きました。一体…!?

94-02r0015719

そういえば、先日のブログにて4月2日は稚児行列が見られる!と書いていたのにぎゃー!2年連続で見ていたのに…。今年は見ることができませんでした…しょぼん。

気を取り直してソメイヨシノの通りでも1,2を争う人気のスポット。正岡子規記念球場の前の広場は…?

94-02r0015720

やはりこちらもほぼシートで埋まっていますね。場所の確保は難しそうです。

それにしても…桜が見事に満開ですねぇ。満開の桜を待っていたのは何も人間だけではなかったようで、桜を見上げて撮影していたら意外な方と目が合いました。

94-02r0015722

わかりますか?(*´Д`*)
写真中央付近に野鳥が止まっています。

(゜Д゜)こっち見んな!

といわれた気がしましたので、そっとしておきましょう。鳥たちも満開の桜を静かに楽しみたいのでしょう!

94-02r0015723

しかし、手前の枝と奥の枝にびっしりと咲いていて青空に浮かぶ雲の様でした。キレイだなあ。

上野の森美術館側の広場は…というと、

94-02r0015727

こちらも桜もビッシリ。

でも場所はまだまだ確保できそうな予感がしますね。陽もあたって風が多少強くとも上野公園内は木々に囲まれてある程度は軽減されているようなので、それほど風を感じません。しかし、どんどんと日が暮れるにつれてまだまだ冷え込みますので、厚手の上着を一枚用意されると安心です(´ー`)

94-02r0015730

清水観音堂の脇に立つこちらの大きな八重枝垂桜。
そろそろつぼみを付け、大きく膨らんできましたので咲く頃ですね。週末には咲いていないかなぁ。とてもキレイなんですよ!

さて、前半で少し書いた「場所を確保する上で確認したい一つのポイント」ですが…

場所を確保する時に気をつける事は色々とあると思います。例えば、ご友人やご家族、同僚といった方と現地で待ち合わせされている方は、その場所がわかりやすいかどうか?また、トイレが近いかどうか、さらには買い物がしやすいか…、そして忘れてはならない大切なポイントが「桜が綺麗に見えるか」という事だと思います。

しかし、意外と忘れてしまう落とし穴が「暗くなったときに近くにライトがあるか」という点。もちろん、暗くなる前に帰宅される方は全く関係が無いんですが、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまうもの。気が付いたら辺りが真っ暗…なんて事は小学生の頃に経験された事のある方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか(私ももちろん!)、一緒にお花見を楽しんでいる方の顔が見えなくては夜桜も楽しめませんし、帰り支度をされるにも忘れ物がないかどうか不安になってしまいます。

携行ライトをお持ちになられるか、提灯や街灯のようなライトの側など、なるべく明るい場所でのお花見で、夜桜も楽しみましょう!(´ー`)

そして!本日見つけた「変り種お花見段ボールテーブル」はこちらだッ!!

94-02r0015725

テーブル下収納?テーブル下収納なの?(;°ロ°)すげー。

これは、恐らくですが…。段ボールにお花見グッズをつめて現地へ運びます。そのままボン、ボン、とレジャーシートに置く。上に大きめの段ボールで天板部を作り、置いた段ボールに固定します。

段ボールの中身については、横からのアクセスにより簡単に取り出せる、っと。

なにこれスゴイ!計算されているッ!

■ 本日の探検隊前半はこちら!
満開!サクラの開花状況♪@上野恩賜公園

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2009 上野恩賜公園・隅田公園のお花見開花状況速報!大特集

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

本年も開催!上野・浅草ガイドネット交流会!
お花見企画第2弾! 花見交流会 ご参加はお気軽にどうぞ!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です